当サイトで紹介する通信講座等はPR(広告)も含まれておりますが、特徴やサポートなど様々な条件から紹介しています。また、消費者庁の「消費者志向自主宣言・フォローアップ活動」に賛同・宣言をしており、記事内で通信講座等を紹介しています。なお、皆様に無料コンテンツを提供する目的で複数のアフィリエイトプログラム等に参加し、手数料の支払いを受けているものもあります。

ITパスポート通信講座おすすめランキング10選!合格率やオンライン対策・安い費用まで詳しく紹介【2024年版】

監修:
ITパスポートのおすすめ通信講座

ITパスポートは、AIやIoT などの新しいデータやIT全般の知識まで社会人に必要なスキルを証明する国家資格です。

合格率は50%前後で難易度は低い国家資格で、IT関連の基礎から学びたい場合でも評判になっています。

でも、ITパスポートのおすすめ通信講座はどれがいいか分からない。オンラインで気軽に試験対策ができる通信講座はあるのかな。

とはいえ、ITパスポート通信講座のおすすめが分からないと悩んでいませんか。

この記事で分かるポイント
  • ITパスポート通信講座のおすすめは10種類ある
  • 合格率は50%前後で2人に1人の割合で合格ができる国家資格
  • ITに関する基礎知識から気軽に確認ができる試験内容
  • オンライン上でも試験対策ができるITパスポート通信講座が多い
  • 安い受講料の通信講座を選ぶならスタディングITパスポート

そこで本記事では、ITパスポートのおすすめ通信講座10選ランキングを詳しく紹介しています。

IT初心者やオンラインで試験対策をしたい場合は、おすすめ通信講座を参考にしてみてください。

スキマ時間で効率よくITパスポートの試験対策ができる通信講座が大半です。合格までのイメージや生活環境に最適な通信講座を比較しましょう!

おすすめITパスポート講座はスタディング!
おすすめITパスポート講座はスタディング!

おすすめITパスポート通信講座は、スタディングです。

スマホ1台だけでスムーズな試験対策ができるスタディングは、IT初心者でも基礎からマイペースに合格を目指せる通信講座になります。

さらに受講料が安いランキング1位になるため、支払い面の負担を減らしたい場合におすすめな通信講座です。

スキマ時間を有効活用して、スムーズに合格を目指せる通信講座です。無料の会員登録をするだけで、実際の講義イメージを確認できますよ!

受講料が安いランキング1位の通信講座

タップで移動できます

ITパスポート通信講座おすすめランキング10選の比較一覧表

ITパスポート通信講座のおすすめランキング10選比較一覧表を紹介します。

共通して、初心者でも気軽にITパスポートの試験対策ができる内容で、150時間程度必要な勉強がスムーズに対策ができます。

スクロールできます
スタディングフォーサイトユーキャンたのまなクレアールTACiTECLEC東京リーガルマインド日本能率協会マネジメントセンター産業能率大学
イメージスタディングITパスポート講座フォーサイトITパスポート講座ユーキャンITパスポート講座たのまなITパスポート講座クレアールITパスポート講座TACITパスポート講座iTECITパスポート講座LEC東京リーガルマインドITパスポート講座日本能率協会マネジメントセンターITパスポート講座産業能率大学ITパスポート講座
プランITパスポート合格コース
【2023年合格目標】
ITパスポート
スピード合格講座
ITパスポート講座ITパスポート試験対策講座
eラーニングコース【2023年版】
ITパスポート試験合格コースITパスポート本科生
Webテストつき+DL
ITパスポート講座①ITパスポート試験スマート合格講座
②ITパスポート試験合格講座
ITパスポート合格対策コースITパスポート試験対策
受講料7,920円16,800円26,000円18,700円11,000円27,000円
+入学金10,000円
11,000円〜①12,000円
②22,000円
24,200円20,900円
分割払い
期間3ヶ月4ヶ月4ヶ月3ヶ月個人差あり3ヶ月6ヶ月60分×全16回4ヶ月5ヶ月
初心者向け
サポート学習管理システムeラーニングシステム
※ManaBun(旧道場破り)
1日3問まで質問
最長6ヶ月延長
最長6ヶ月延長最長12ヶ月延長
無制限の質問
質問サポート
i-support
質問サポートScoreOnline(学習管理)最大8ヶ月延長最大10ヶ月延長
ポイントコスパ最強の通信講座
スマホ1台で完結できる
忙しい主婦や社会人向け
合格率90.2%(平均の1.53倍)
フルカラーテキストが初心者向け
講義動画の質が高い
実績豊富な通信講座
イラストが豊富で初心者向け
スマホで気軽に質問
図やイラストが豊富
eラーニングで学びやすい
口コミの評判が高い
コスパの良い通信講座
1回30分の勉強だけでOK
4種類のコースから選べる
ポイントに絞った学習
基礎知識から勉強できる
IT系資格が中心の通信講座
初学者むけのわかりやすい内容
早得クーポンあり
基礎内容が中心
試験出題範囲を全網羅
エントリレベルに適した内容
TACと連携コース
詳細公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト

※最新の受講料は公式サイトでご確認ください。
※Web申込の受講料を表示しています。

ITパスポートの試験対策は独学でもできますが、初心者の場合はオンラインで対策ができる通信講座やサポートが含まれているプランを選んだ方が短期間で合格を目指せます。

ストラテジ系(経営全般)・マネジメント系(IT管理)・テクノロジ系(IT技術)の3分野に分かれた対策が必要なITパスポートの勉強をスムーズに取り組める環境を選びましょう。

ITパスポート通信講座
受講するメリット
  • 3分野を重要ポイント中心の試験対策で合格を目指せる
  • 正しい勉強スケジュールでスキマ時間を有効活用した対策ができる
  • 質問や課題添削などのサポートで苦手ポイントを確認しやすい

スキマ時間を活用して、オンライン上でも気軽に合格を目指せます。IT初心者でもスムーズにストラテジ系(経営全般)・マネジメント系(IT管理)・テクノロジ系(IT技術)をバランスよく対策できますよ!

↓↓↓

ITパスポート通信講座のおすすめ比較ポイントは3つ

ITパスポート通信講座のおすすめ比較ポイントは3つです。

はじめてITパスポート通信講座の試験対策をする場合は、受講後のギャップを防止するために比較ポイントを整理しましょう。

ITパスポート通信講座選びでどれがいいか迷ったら①:オンラインや合格までの試験対策イメージ

ITパスポート通信講座選びでどれがいいか迷ったら①:オンラインや合格までの試験対策イメージ

1つ目のITパスポート通信講座選びで比較したいおすすめポイントは、オンラインや合格までの試験対策イメージです。

ITパスポート通信講座は、紙のテキストだけでなく、オンライン上で試験対策ができるプランやeラーニング形式など複数の勉強方法から選べます。

150時間以上必要とされるITパスポートの試験対策で挫折するリスクを減らして、マイペースに合格を目指せる通信講座を選びましょう。

通信講座テキスト映像講義eラーニング
スタディング
Webテキスト
フォーサイト
ユーキャン
たのまな
クレアール
TAC
iTEC
LEC東京リーガルマインド
日本能率協会マネジメントセンター
産業能率大学
ITパスポート通信講座の勉強方法

例えば、仕事や子育て・家事をしながら合格を目指す場合はフォーサイトたのまなだとeラーニングが含まれるため、時間や場所を気にせず気軽に試験対策ができます。

ITパスポートの試験で出題される3つの分野をバランスよく理解する必要があるため、生活環境に最適な勉強方法を選んだ方が抜け目なく取り組めるでしょう。

ITパスポート試験の出題範囲
  • ストラテジ系(経営全般):35問程度
  • マネジメント系(IT管理):20問程度
  • テクノロジ系(IT技術):45問程度

※各300点以上の得点が合格の必須条件

独学だと勉強のバランス調整が難しく、苦手分野が出るリスクに注意しなくてはなりません。1分野50時間程度ずつ必要な勉強を効率よく取り組みましょう!

ITパスポート通信講座選びでどれがいいか迷ったら②:受講料が安くて負担の少ない通信講座

ITパスポート通信講座選びでどれがいいか迷ったら②:受講料が安くて負担の少ない通信講座

2つ目のITパスポート通信講座選びで比較したいおすすめポイントは、受講料が安くて負担の少ないプランです。

独学よりも受講料が高い通信講座は、予算を決めた上で判断をしないと支払い面のストレスを感じるリスクがあります。

受講料が安いITパスポート通信講座ランキングで比較して、負担の少ない通信講座で合格を目指しましょう。

ITパスポート
受講料が安いランキング

ITパスポート通信講座は受講するだけで合格できるわけではありません。

予算を決めた上で、無理なく合格を目指せるITパスポート通信講座を活用して、スムーズに合格を目指しましょう。

受講料が安いから質が劣るわけではないです。予算を決めた上で、無理なく合格を目指せる通信講座でITパスポートの試験対策をしましょう!

ITパスポート通信講座選びでどれがいいか迷ったら③:独学にはない通信講座独自のサポート体制

ITパスポート通信講座選びでどれがいいか迷ったら③:独学にはない通信講座独自のサポート体制

3つ目のITパスポート通信講座選びで比較したいおすすめポイントは、独自のサポートやフォロー体制です。

通信講座は独学にはない質問や課題添削などのサポートが含まれることが受講するメリットの1つになります。

パソコン初心者やはじめてITパスポートの勉強をする場合は、講師に確認しながら合格を目指せるサポート体制を選んだ方が挫折する心配が少ないでしょう。

パソコン初心者の場合はMOS(マイクロソフトオフィススペシャリスト)と比較した上でチャレンジした方が良いです。イメージ通りの環境で効率よく合格を目指しましょう!

参考 MOS通信講座おすすめランキングはこちらで紹介

ITパスポート通信講座おすすめランキング10選を詳しく紹介

ITパスポート通信講座おすすめランキング10選を詳しく紹介します。

通信講座選びに悩んでいる場合は、10種類のおすすめITパスポート通信講座を比較して効率よく合格を目指せるプランを見つけましょう。

※タップで該当箇所までジャンプします。

スタディングITパスポート講座は受講料が安いランキング1位のプランがある

スタディングITパスポート講座のおすすめポイント
https://studying.jp/
おすすめポイント
  • 受講料が安いランキングで1位のITパスポート通信講座
  • スマホだけでスキマ時間を活用した試験対策ができる
  • 理解するだけでなく試験本番を意識したアウトプットが充実

スタディングITパスポート講座は、受講料が安いランキング1位で、スマホ1台だけで気軽に合格を目指せる通信講座です。

ITの基礎知識をスキマ時間で学び、試験本番を意識したアウトプットや過去問対策が充実しているプランになります。

スマホでの勉強経験がない場合は、無料の会員登録をするだけで実際の講義イメージを確認できるため、受講料の支払いをする前に内容を確認するとギャップを防止できます。

受講料が安いスタディングは、重要ポイントを中心にメリハリのある試験対策ができます。まとまった勉強時間を確保する余裕がない状況でも無理なく取り組める通信講座ですよ!

通信講座スタディング
プランITパスポート合格コース
【2023年合格目標】
受講料7,920円
分割払い
学習期間3ヶ月間
勉強スタイル映像講義
サポート体制なし

受講料が安いランキング1位の通信講座

参考 スタディングITパスポート講座の評判はこちら

フォーサイトITパスポート講座はeラーニングでスキマ時間を有効活用できる

フォーサイトITパスポート講座のおすすめポイント
https://www.foresight.jp/
おすすめポイント
  • 受講料が安いランキングで1位のITパスポート通信講座
  • スマホだけでスキマ時間を活用した試験対策ができる
  • 理解するだけでなく試験本番を意識したアウトプットが充実

フォーサイトITパスポート講座は、eラーニングを活用した試験対策で、仕事や子育て・家事をしながらでもスムーズに合格を目指せると評判です。

10人に9人以上がITパスポート試験で合格した実績があり、合格率の高い通信講座を選びたい場合におすすめなプランになります。

4ヶ月間かけてじっくり合格を目指すならフォーサイトITパスポート講座が最適でしょう。

勉強を継続する自信がない場合でもeラーニングなら時間や場所を問わず、生活リズムに合わせた試験対策ができます。時間の確保が難しい場合でもおすすめな通信講座がフォーサイトですよ!

通信講座フォーサイト
プランITパスポート
スピード合格講座
受講料16,800円
分割払い
学習期間4ヶ月間
勉強スタイルテキスト教材/映像講義
サポート体制eラーニングシステム

eラーニングでスキマ時間を有効活用

参考 フォーサイトITパスポート講座の評判はこちら

ユーキャンITパスポート講座はCBT方式の模擬試験が2回含まれる

ユーキャンITパスポート講座のおすすめポイント
https://www.u-can.co.jp/
おすすめポイント
  • テキストが1冊のみで重要ポイントに絞った試験対策ができる
  • CBT方式で模擬試験が2回含まれる勉強スケジュール
  • 受講生が豊富で知名度・実績が充実している通信講座で学べる

ユーキャンITパスポート講座は、CBT方式(パソコンの受験方式)で模擬試験を2回チャレンジができるため、試験本番を意識した対策ができる通信講座です。

通信講座の実績も豊富で、メインのテキストは1冊だけで、勉強量がコンパクトな教材が評判ポイントになります。

試験の合格にフォーカスして、メリハリのある勉強ができる通信講座がユーキャンITパスポート講座です。

試験本番を意識した対策ができるため、効率よく合格を目指せます。受講生が多い通信講座になるため、過去の体験談をもとに作られた教材でスムーズに合格を目指せますよ!

通信講座ユーキャン
プランITパスポート講座
受講料26,000円
分割払い
学習期間4ヶ月間
勉強スタイルテキスト教材
サポート体制1日3問まで質問
最長6ヶ月延長

試験本番を意識できる通信講座

参考 ユーキャンITパスポート講座の評判はこちら

たのまなITパスポート講座はeラーニングで質問しながら試験対策ができる

たのまなITパスポート講座のおすすめポイント
https://www.tanomana.com/
おすすめポイント
  • eラーニングでスキマ時間を活用した試験対策ができる
  • 無制限の質問で疑問を解消しながら合格を目指せるスケジュール
  • 子育てや家事・仕事をしながらでも無理なく受講できる

たのまなITパスポート講座は、eラーニングでスキマ時間に効率よく試験対策ができるカリキュラムです。

無制限の質問で疑問を解消しながら合格を目指せるため、パソコン初心者でも気軽にチャレンジしやすいプランになっています。

フォーサイトと同様に仕事や子育て・家事をとしながらITパスポートの試験対策をしたい場合におすすめな通信講座がたのまなです。

eラーニングは場所にとらわれず、気軽に試験対策をしたい場合におすすめです。時間を有効活用して、短期間でITパスポートの合格を目指しましょう!

通信講座たのまな
プランITパスポート試験対策講座
eラーニングコース【2024年版】
受講料18,700円
分割払い
学習期間3ヶ月間
勉強スタイルeラーニング
サポート体制最長6ヶ月延長

クレアールITパスポート講座は試験直前期の対策が充実している

クレアールITパスポート講座のおすすめポイント
https://www.crear-ac.co.jp/
おすすめポイント
  • 試験直前期の対策が充実しているプランになる
  • 映像講義中心で短時間のメリハリある試験対策ができる

クレアールITパスポート講座は、受講料が安いプランになるため、支払い面の負担を減らしたい場合におすすめです。

重要ポイントに絞った映像講義が中心で、試験直前期の対策まで充実している勉強スケジュールが評判になっています。

短期間でITに関する基礎知識を身につけ、試験本番で実力を発揮するための万全の対策をしたい場合におすすめな通信講座がクレアールITパスポート講座です。

通信講座クレアール
プランITパスポート試験合格コース
受講料11,000円
分割払い
学習期間個人差あり
勉強スタイルテキスト教材/映像講義
サポート体制最長12ヶ月延長
無制限の質問

TACITパスポート講座は複数のプランから知識に応じた試験対策ができる

TACITパスポート講座のおすすめポイント
https://www.tac-school.co.jp/
おすすめポイント
  • 4種類のプランから選んでスキマ時間だけで合格を目指せる
  • IT初心者でも気軽に試験対策ができる勉強スケジュール

TACITパスポート講座は、4種類のプランから選択して重要ポイントに絞った勉強ができると評判です。

IT初心者でも基礎から丁寧に理解ができるため、挫折する心配がある場合でも分かりやすい教材でスムーズに合格を目指せます。

通信講座TAC
プランITパスポート本科生
Webテストつき+DL
受講料27,000円
+入学金10,000円
分割払い
学習期間3ヶ月間
勉強スタイルテキスト教材/映像講義
サポート体制質問サポート
i-support

アイテックITパスポート講座はじっくり時間をかけた試験対策ができる

アイテックITパスポート講座のおすすめポイント
https://www.itec.co.jp/
おすすめポイント
  • 4種類のプランから選んでスキマ時間だけで合格を目指せる
  • IT初心者でも気軽に試験対策ができる勉強スケジュール

アイテックITパスポート講座は、6ヶ月間かけてゆっくり合格を目指せるカリキュラムです。

他社の通信講座よりも時間をかけた試験対策ができるため、パソコン操作に自信がない場合やIT初心者で基礎からじっくり合格を目指せます。

通信講座アイテック
プランITパスポート講座
受講料11,000円〜
分割払い
学習期間6ヶ月間
勉強スタイルテキスト教材/映像講義
サポート体制質問サポート

LECITパスポート講座は1回の映像講義がコンパクトな教材で試験対策ができる

LECITパスポート講座のおすすめポイント
https://www.lec-jp.com/
おすすめポイント
  • 1回の映像講義がコンパクトな教材で合格を目指せる
  • 受講料が安くて負担が少ないプランで試験対策ができる

LECITパスポート講座は、安い受講料で1回の映像講義がコンパクトな教材を活用した試験対策ができる通信講座です。

受講料が安いプランもあり、テキストと映像講義を活用してマイペースに合格を目指せる通信講座がLEC東京リーガルマインドになります。

通信講座LEC
プラン①ITパスポート試験スマート合格講座
②ITパスポート試験合格講座
受講料①12,000円
②22,000円
分割払い
学習期間60分×全16回
勉強スタイルテキスト教材/映像講義
サポート体制ScoreOnline(学習管理)

JMANITパスポート講座はマイペースに合格を目指せる通信講座

JMANITパスポート講座のおすすめポイント
https://www.jmam.co.jp/
おすすめポイント
  • じっくり時間をかけた試験対策でITパスポートを目指せる
  • IT初心者でもスムーズに合格を目指せるスケジュール

JMANITパスポート講座は、基本的には4ヶ月の勉強期間で合格を目指しますが、最長8ヶ月間まで延長ができるため、マイペースな試験対策ができると評判です。

4回の課題添削が受講料に含まれるプランになるため、正しいITの知識を確認できる環境がポイントになります。

通信講座日本能率協会マネジメントセンター
プランITパスポート合格対策コース
受講料24,200円
分割払い
学習期間4ヶ月間
勉強スタイルテキスト教材/映像講義
サポート体制最長8ヶ月延長

産業能率大学ITパスポート講座は重要ポイントを中心にスムーズな勉強ができる

産業能率大学ITパスポート講座のおすすめポイント
https://www.hj.sanno.ac.jp/
おすすめポイント
  • TACと連携しているプランでスムーズに合格を目指せる
  • 重要ポイントを中心に試験対策ができる通信講座が評判
通信講座産業能率大学
プランITパスポート試験対策
受講料20,900円
分割払い
学習期間5ヶ月間
勉強スタイルテキスト教材/映像講義
サポート体制最長10ヶ月延長

ITパスポートおすすめ通信講座の受講料が安いランキング

ITパスポートおすすめ通信講座の受講料が安いランキングでは、スタディングが7,920円で最安値です。

ITパスポート
受講料が安いランキング

通信講座は独学よりも受講料が高いため、予算を決めたい上で試験対策をしないと支払い面のストレスを感じる可能性が高いです。

高い受講料を支払えば必ずITパスポート試験で合格できるわけではないため、予算を決めた上で無理なく試験対策ができる通信講座を選びましょう。

受講料が安いランキング1位の通信講座

ITパスポートの試験日程や合格率・難易度

ITパスポートは毎月1〜3回試験を実施しているため、受験チャンスが多い国家資格です。

項目内容
試験日毎月1〜3回
※都道府県で異なる
申込み
締め切り
試験日の
前日正午まで
受験料5,700円
平均勉強時間100時間程度
難易度
合格率50%前後
試験内容①ストラテジ系
②マネジメント系
③テクノロジ系
問題数全100問
①ストラテジ系(35問程度)
②マネジメント系(20問程度)
③テクノロジ系(45問題程度)
試験時間120分

合格率は50%前後になるため、適切な試験対策ができればIT初心者でも1回で合格を目指せる難易度になります。

ITパスポートはIT関連の仕事をする上で必要になる基礎知識の証明ができる国家資格になるため、関連性の高い仕事で活躍したい場合におすすめです。

IT関連の資格ではMOSや基本情報技術者・応用情報技術者などがありますが、ITパスポートは難易度が低くくてチャレンジしやすいです。

ITパスポートおすすめ通信講座の比較に役立つよくある質問

ITパスポートおすすめ通信講座の比較に役立つよくある質問を紹介します。

ITパスポートのおすすめ通信講座はどれですか?

おすすめのITパスポート通信講座はスタディングです。

受講料が安いランキングで1位だけでなく、スマホ1台だけでスキマ時間を有効活用した試験対策ができます。

IT初心者でも気軽に試験対策ができる通信講座がスタディングになります。

IT初心者でも合格を目指せますか?

はい、IT初心者でも適切な試験対策を継続すれば1回で合格を目指せます。

分かりやすい教材を活用して、スムーズな試験対策をしましょう。

ITパスポートの試験対策に必要な時間はどのくらいですか?

150時間程度の試験対策が必要とされています。

通信講座を活用すれば平均的な勉強時間よりも短く合格を目指せます。

1日の勉強はどのくらい必要ですか?

1日30分以内の勉強だけでも合格を目指せる通信講座が多いです。

スキマ時間を活用して、メリハリのある試験対策ができます。

通信講座でITパスポートの試験対策をするメリットはありますか?

正しい勉強方法でITパスポートの試験対策ができるだけでなく、質問・課題添削などのサポートが含まれるメリットが特徴です。

IT初心者で自信がない場合は、合格までの勉強イメージを想定しながら試験対策ができる通信講座がおすすめになります。

ITパスポート通信講座のデメリットを知りたいです。

独学よりも受講料が高く、受講後に勉強方法の変更ができないことです。

複数のITパスポート通信講座を比較して、イメージ通りの勉強方法で合格を目指しましょう。

ITパスポートの合格率はどのくらいですか?

毎回50%程度の合格率です。

2人に1人が合格する割合になるため、正しい勉強方法で試験対策をすれば1回で合格を目指せるでしょう。

ITパスポートは国家資格ですか?

はい、ITパスポートは国家資格になります。

難易度が低い部類に含まれるため、勉強が苦手でも気軽に合格を目指せるでしょう。

初心者におすすめなITパスポート通信講座はどれですか?

はじめてITパスポートの試験対策をするならスタディングがおすすめです。

スキマ時間を活用した勉強ができるだけでなく、インプットと試験本番を意識した試験対策が充実しています。

メリハリのある勉強方法で、1回の合格を目指せるでしょう。

2023年にITパスポートの対策をするならスタディングがおすすめ!

ITパスポートの対策をするならスタディングがおすすめ!

ITパスポートおすすめ通信講座は、スマホで気軽に試験対策ができるスタディングです。

スタディングがおすすめの理由
  • スマホだけで気軽に合格を目指せる勉強方法
  • 受講料が安いランキングで1位のITパスポート通信講座
  • 試験本番を意識したアウトプットや直前期の対策が充実

IT初心者でも正しい勉強方法で試験対策をすれば1回で合格を目指せるスタディングは、受講料が安いだけでなく、初心者でもITの基礎から全分野をバランスよく理解できると評判です。

仕事や子育て・家事をしながらでも両立しながらスムーズな試験対策で合格を目指せるでしょう。

勉強イメージが分からない場合は、無料の会員登録をすれば実際の講義を確認できます。通信講座の受講経験がなければ、無理なく取り組めるか確認してみると良いですよ!

受講料が安いランキング1位の通信講座

この記事を監修した人
監修者:シカクゲットナビ編集長シカクゲットナビの編集長。10種類以上の資格を保有しています。得意ジャンルは、保育系・ビジネス系・スポーツ系・占い系など幅広い。勉強は嫌いで、スキマ時間の対策が基本スタイル。
シカクゲットナビ_LINE
ITパスポートのおすすめ通信講座

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

気になったらシェア
  • URLをコピーしました!
タップで移動できます