行政書士の通信講座14選は?安い・特徴が魅力・サポートが充実しているカリキュラムを徹底比較【2022年対策】

監修:

当サイトで紹介する通信講座等はPR(広告)も含まれておりますが、特徴やサポートなど様々な条件から紹介しており、掲載順はランキングとは異なります。また、消費者庁の「消費者志向自主宣言・フォローアップ活動」に賛同・宣言をしており、公平な立場で通信講座等を紹介しています。なお、皆様に無料コンテンツを提供する目的で複数のアフィリエイトプログラム等に参加し、手数料の支払いを受けているものもあります。
行政書士の通信講座14選は?安い・特徴が魅力・サポートが充実しているカリキュラムを徹底比較【2022年対策】

行政書士を目指したいんだけど、おすすめの通信講座はどこなの?安いだけでじゃなくて、自分に合った行政書士講座を選びたい。

合格率10%前後と最適な勉強方法が求められる行政書士試験。国家資格の中でも人気が高くて例年40,000人以上が受験していますが、自分に合った通信講座選びが分からなくてモヤモヤしますよね。

そこで本記事では、14種類の行政書士講座を3つのポイントで徹底比較しています。

この記事での比較ポイント

  1. 通信講座の特徴:マイペースに対策ができる環境
  2. サポート体制:自信を持って試験本番を目指せる
  3. 受講料の安さ:無理のない予算内で行政書士へ

3つのポイントで比較すると、最適な行政書士講座を見つけやすいです。あなたのイメージに最適な環境で合格を目指しましょう!

↓↓↓

おすすめの通信講座をピックアップ!

  • コスパ良く、ハイクオリティな映像講義
  • 他社と比較して合格実績が豊富な講座
  • 初学者でも一発合格を目指しやすい
  • 最新の頻出傾向を徹底分析した通信講座
  • 無料の資料請求で30秒でサクッと確認
この記事を監修した人
監修者:シカクゲットナビ編集長シカクゲットナビの編集長。10種類以上の資格を保有しています。得意ジャンルは、保育系・ビジネス系・スポーツ系・占い系など幅広い。勉強は嫌いで、スキマ時間の対策が基本スタイル。
タップで移動できます

行政書士通信講座おすすめ14選の比較一覧表【ひと目で確認できる表】

まずは、行政書士の通信講座選びでどれがいいか迷ったら比較したい一覧表を紹介します。

資格スクエアTACたのまなTOP
通信講座
スクール
フォーサイトアガルートキャリカレユーキャンスタディングクレアール資格スクエアTAC東京法経学院伊藤塾資格の大原LECオンスクたのまな
受講料
(税込)
54,800円〜184,800円〜39,600円63,000円49,500円〜164,000円〜69,300円259,000円〜58,900円〜198,000円〜179,800円〜195,000円〜月額1,176円221,500円
分割払い
初心者向け
実績38.0%初学者:37.9%
複数受験者:46.15%
不明過去10年で
2,908人以上の合格
不明不明不明合格者1,529人
※2012年〜2019年
不明不明不明45.7%不明不明
サポートeラーニングシステム
不合格なら全額返金
無制限の質問(Facebook)無制限の質問
不合格なら全額返金
最長12ヶ月サポート
1日3問までの質問基本なし無制限の質問月1のコンサルタントに相談質問サービス無制限の質問質問サービスメールでの質問質問サービス
受験生専用自習室
なしメールサポート
12ヶ月延長サポート
詳細公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト

※最新の受講料・キャンペーンは公式サイトでご確認ください。
※Web申込の受講料を表示しています。

通信講座は独学と異なり、初学者でも効率よく合格を目指せるカリキュラムが特徴です。他にも質問やカウンセリングなど、通信講座ごとの独自のサポート体制で比較するとイメージに合った環境が見つけるでしょう。

独学よりも受講料が高いデメリットがありますが、分かりやすさや重要ポイントに絞った対策ができます。最新の傾向をもとに徹底分析されている通信講座が多いですよ!

行政書士通信講座を比較するおすすめのポイントは3つ【2022年合格目標】

行政書士通信講座を選ぶ3つの比較ポイントを詳しく紹介していきます。

おすすめ比較ポイント①:特徴が明確な通信講座

行政書士通信講座を比較する1つ目のポイントは、特徴が明確でストレスなく取り組める通信講座です。

例えば、テキスト教材の難易度や映像講義の有無・スマホ学習などが当てはまります。通信講座ごとの学習カリキュラムを比較して判断しましょう。

通信講座別の特徴を比較しよう

  • 初学者でも分かりやすい教材内容
  • 受講前にサンプルの確認有無
  • スマホや映像講義の充実・対応可否

合格率が高い場合や受講料が安い通信講座でも、あなたとの相性が合わなければ意味がないです。受講前に特徴やカリキュラム内容を必ず確認しましょう!

おすすめ比較ポイント②:サポート体制が充実している

行政書士通信講座を比較する2つ目のポイントは、サポート体制が充実している通信講座です。

サポート体制は通信講座ごとに異なるので、ストレスなく取り組める環境選びが必要になってきます。質問回数や期間の延長などのサポートを比較してから受講しましょう。

通信講座を活用するメリットの1つは、充実したサポート体制です。挫折するリスクを減らして、効率よく試験対策ができる通信講座を選びましょう!

おすすめ比較ポイント③:受講料が安いカリキュラム

行政書士通信講座を比較する3つ目のポイントは、受講料が安いカリキュラムです。

通信講座選びの基準が安いだけでは納得のいく試験対策がしにくいですが、無理のない範囲で受講することも大切になります。基本料金だけでなく、キャンペーンや割引クーポンを活用してお得に受講しましょう。

安い行政書士通信講座を紹介!

  1. キャリカレ:39,600円
  2. スタディング:49,500円〜
  3. フォーサイト:54,800円〜
  4. ユーキャン:63,000円
  5. 資格スクエア:69,300円

安いから良いわけではありませんが、1つの比較基準として考えてみると良いです。無理のない範囲で受講できる行政書士通信講座を選びましょう!

行政書士おすすめ通信講座14選を徹底比較

※タップで該当箇所までジャンプできます。

フォーサイト行政書士講座

通信講座フォーサイト
受講料
(税込)
■バリューセット1 2022年試験対策:103,600円54,800円
■バリューセット2 2022年試験対策:136,000円76,800円
■バリューセット3 2022年試験対策:(通常)157,800円94,800円
■バリューセット3 2022年試験対策:(DVD)157,800円99,800円
分割払い
合格率38.0%(全国平均の3.4倍程度)
勉強スタイルテキスト教材/映像講義
サポート体制eラーニングシステム
不合格なら全額返金

行政書士試験の合格率が全国平均の3.4倍程度(※)と実績十分なフォーサイト。テキストと映像講義で効率よく試験対策ができるだけでなく、万が一不合格なら全額返金されるオプションもあるおすすめの通信講座です。

フォーサイトはフルカラーテキストと、徹底的に分析された映像講義が評判です。仕事をしながらでも、スキマ時間にサクサク一発合格を目指せますよ!

※参照:一般財団法人 行政書士試験研究センター2021年合格率

おすすめポイント①:分かりやすいテキストと映像講義が充実

分かりやすい充実した教材が評判

  • 頻出ポイントに絞ったテキスト教材
  • 映像講義中心で合格を目指しやすい
  • 仕事や子育てしながらでも両立可能

フォーサイト行政書士講座の最大の魅力は、初学者でも理解しやすいテキスト・映像講義。サンプル映像は公式サイトで公表していますが、過去の傾向から徹底した分析されている教材で合格を目指します。

仕事で疲れていても1日30分などのちょっとしたスキマ時間だけで試験対策ができます。無理のないペースで合格を目指せることは嬉しいですね!

おすすめポイント②:平均と比較して合格率が3倍以上の実績

出典:フォーサイト行政書士講座

フォーサイト行政書士講座は、2021年の行政書士試験で全国平均の3.4倍高い合格実績を達成しています。10人中3人以上が行政書士試験で合格しているので、はじめて受験する場合でも自信を持って本番に臨めるでしょう。

はじめて行政書士を目指す場合でも、フォーサイトのカリキュラムで勉強していけば合格できそうな気持ちになれますよね。勉強に自信がなくても前向きに取り組めます!

おすすめポイント③:他社の通信講座と比較して圧倒的に安いカリキュラム

圧倒的に安い行政書士通信講座

  • バリューセット1:103,600円54,800円
  • バリューセット2:136,000円76,800円
  • バリューセット3 :(通常)157,800円94,800円
  • バリューセット3 :(DVD)157,800円99,800円

※全て2022年の行政書士試験対策講座

フォーサイト行政書士講座は、他社の通信講座よりも安い受講料も評判になっている秘訣。さらにバリューセット3では、万が一不合格なら受講料が全額返金されるのでリスクの少なさもおすすめポイントです。

▼ 実績豊富な行政書士通信講座はこちら ▼

▼ フォーサイト行政書士講座の評判はこちら

アガルート行政書士講座

通信講座アガルート
受講料
(税込)
■入門総合講義:184,800円
■入門総合カリキュラム ライト:228,800円
■入門総合カリキュラム フル:261,800円
■中上級総合講義:272,800円
■中上級総合ライトカリキュラム:294,800円
■中上級総合フルカリキュラム:316,800円
■上級総合ライトカリキュラム:195,800円
■上級総合フルカリキュラム:228,800円
※ほか、複数オプションあり(有料)
分割払い
合格率初学者:37.9%(全国平均の3.39倍程度)
複数受験者:46.15%(全国平均の4.13倍程度)
勉強スタイルテキスト教材/映像講義
サポート体制無制限の質問

アガルートは、フォーサイトと同様に高い合格率が評判になっている通信講座です。Facebookを活用した無制限の質問で、1つ1つ疑問を解消しながら試験対策ができるメリットがあります。

Facebookに抵抗がなければ心強い講師に直接質問しながら行政書士を目指せます。決して安いわけではありませんが、情報発信の質・量の両方が充実している通信講座ですよ!

おすすめポイント①:初学者でも分かりやすい教材で行政書士へ

映像講義中心で初学者でもサクサク

  • 映像講義・レジュメでコツコツ勉強
  • YouTubeライブでリアルな情報を発信
  • 講師を選択できる珍しい通信講座

アガルート行政書士講座は、初学者でも理解しやすい教材やていねいな解説が人気です。行政書士の勉強がはじめてでも挫折するリスクが少なく、マイペースに一発合格を目指せるでしょう。

アガルートの教材は初学者でも理解しやすく、重要ポイントが明確になっています。私も複数受講した経験がありますが、勉強が苦手でも挫折せずに取り組めましたよ!

おすすめポイント②:気軽に質問をしながら合格を目指せる

SNSに抵抗がなければFacebookを活用して、気軽に質問をしながら合格を目指せます。途中で壁にぶつかっても確認しながら取り組めるので、前向きに試験対策ができると評判です。

講師との距離感が近いこともアガルートの特徴です。通信講座でスクーリングがあるわけではありませんが、心強い味方がつくと覚えておきましょう!

おすすめポイント③:実績が充実していて他社と比較しやすい

出典:アガルート行政書士講座

アガルート行政書士講座は、初学者かつ初受験者でも37.9%の合格率(※令和3年実績)を達成しています。専門講師による毎年改訂される徹底した過去の傾向を分析している教材が、高い合格率の秘訣になっています。

▼ 初学者向けの行政書士通信講座はこちら ▼

▼ アガルート行政書士講座の評判はこちら

キャリカレ行政書士講座

通信講座キャリカレ
受講料
(税込)
49,600円39,600円
分割払い
合格率不明
勉強スタイルテキスト教材/映像講義
サポート体制無制限の質問
最長12ヶ月延長
不合格なら全額返金

受講料が安く、他社と比較してもサポート体制が充実しているキャリカレ。最長12ヶ月間の延長サポートと無制限の質問ができるので、焦らず目標の合格時期に合わせてコツコツ取り組めるでしょう。

分かりやすい教材を活用して合格を目指せるだけでなく、受講料の中にサポート体制も全て含まれています。追加費用がかからないので、余計な心配が少ない通信講座ですよ!

おすすめポイント①:最短4ヶ月間で合格を目指せる通信講座

最短4ヶ月間で合格を目指せる通信講座

  • 初学者でも理解しやすいテキスト
  • イラストや図解でていねいに解説
  • スキマ時間だけでも十分対策できる

キャリカレ行政書士講座は、ちょっとしたスキマ時間の積み重ねだけでも試験対策ができると評判のカリキュラム。最短4ヶ月間の対策は、他社の通信講座と比較してもスピード感があります。

短期間で行政書士を目指したい場合でも、焦らず取り組める通信講座です。仕事をしながらでマイペースに合格を目指せますよ!

おすすめポイント②:無制限の質問と延長サポートでストレスフリー

該当のサポート体制が全て受講料に含まれるキャリカレ行政書士講座。無制限の質問や最長12ヶ月間の延長・資格取得後のホームページ制作代行など、ストレスなく行政書士を目指せると評判になっています。

気軽に質問ができるので、疑問を残さず合格を目指せます。前向きに一発合格を目指せるメリットが特徴ですね!

おすすめポイント③:不合格なら全額返金されるカリキュラム

万が一不合格でもリスクが少ない!

  • 不合格だった場合は受講料が全額返金
  • 最長12ヶ月間延長でマイペースに対策
  • 余計な心配を減らして合格を目指せる

キャリカレ行政書士講座は受講料が安いだけでなく、全額返金制度もコースに含まれています。所定の条件はありますが、費用面の心配を減らして試験対策ができるメリットが特徴的です。

▼ サポートが充実した行政書士通信講座はこちら ▼

▼ キャリカレ行政書士講座の評判はこちら

ユーキャン行政書士講座

通信講座ユーキャン
受講料
(税込)
63,000円
分割払い
合格率不明
※過去10年間で2,908人が合格
勉強スタイルテキスト教材/映像講義
サポート体制1日3問までの質問

通信講座大手のユーキャンは、過去10年間で2,908人が合格しているカリキュラムで行政書士を目指せます。受講料が安いわけではありませんが、信頼度の高い教材で効率よく試験対策ができると評判です。

合格デジタルサポートを活用すれば、スマホでもテキスト・映像講義の勉強ができます。スキマ時間を活用しながら、効率よく行政書士を目指せますよ!

▼ スマホ学習できる行政書士通信講座はこちら ▼

▼ ユーキャン行政書士講座の評判はこちら

スタディング行政書士講座

通信講座スタディング
受講料
(税込)
行政書士合格コース:49,500円
行政書士総合コース:64,900円
分割払い
合格率不明
勉強スタイル映像講義
サポート体制なし

スタディング行政書士講座は、コスパ良く試験対策ができるカリキュラム。スマホやパソコン等を活用して、映像講義中心の勉強ができる特徴的な通信講座になっています。

スタディングのメリットは、スマホで気軽に試験対策ができること。受講料も安いので、無理のない範囲で受講可能ですよ!

▼ 気軽に対策可能な行政書士通信講座はこちら ▼

▼ スタディング行政書士講座の評判はこちら

クレアール行政書士講座

通信講座クレアール
受講料
(税込)
パーフェクトコース:164,000円
セーフティコース:224,000円
分割払い
合格率不明
勉強スタイルテキスト教材/映像講義
サポート体制無制限の質問

クレアール行政書士講座は、独自の非常識合格法による効率学習で効率よく合格を目指せると評判です。受講料が高い難点がありますが、独自のVラーニングシステムでメリハリのある対策ができるでしょう。

資格スクエア行政書士講座

通信講座資格スクエア
受講料
(税込)
99,000円69,300円
分割払い
合格率不明
勉強スタイルテキスト教材/映像講義
サポート体制コンサルタントに相談可

資格スクエア行政書士講座は、4ヶ月間で合格を目指す短期集中型のカリキュラム。2022年6月以降に開講されますが、無駄を省いた徹底した試験対策に注目されています。

TAC行政書士講座

通信講座TAC
受講料
(税込)
プレミアム本科生Plus(Web通信):259,000円
プレミアム本科生Plus(DVD):280,000円
分割払い
合格率不明
※過去9年間で1,529人が合格
勉強スタイルテキスト教材/映像講義
サポート体制質問サポート

30年以上の受験指導実績で、的確なポイントを指導してもらえるTAC行政書士講座。独自のテキスト教材で、過去9年間(2012〜2020年)は1,529人が合格している実績があります。

東京法経学院行政書士講座

通信講座東京法経学院
受講料
(税込)
基礎力総合編+合格直結講座
DVD:108,400円
WMV映像DL:94,100円
教材学習:58,900円
分割払い
合格率不明
勉強スタイルテキスト教材(映像講義)
サポート体制無制限の質問

東京法経学院行政書士講座は、初学者と経験者で2種類かつ通学コースもあるカリキュラム。生活環境や合格までのイメージを考えて選択できると評判になっています。

伊藤塾行政書士講座

通信講座伊藤塾
受講料
(税込)
■新・行政書士合格講座:198,000円
■志水晋介の行政書士講座:198,000円
■行政書士合格講座 速修生:168,000円
■行政書士上級講座:198,000円
■行政書士合格講座 Web一括配信コース:228,000円
分割払い
合格率不明
勉強スタイルテキスト教材/映像講義
サポート体制質問サポート

伊藤塾行政書士講座は、3人の講師による複数コースから選択できるカリキュラム。割引キャンペーンや期間限定クーポンを積極的に発行しているので安い時期を狙って受講がおすすめです。

資格の大原行政書士講座

通信講座資格の大原
受講料
(税込)
179,800円〜
分割払い
合格率不明
勉強スタイルテキスト教材/映像講義
サポート体制メールで質問

通信講座だけでなく、通学コースとしても知名度が高い資格の大原。初学者でも前向きに取り組みやすく、幅広い層に人気な行政書士通信講座になっています。

LEC東京リーガルマインド行政書士講座

通信講座LEC東京リーガルマインド
受講料
(税込)
195,000円〜
分割払い
合格率不明
勉強スタイルテキスト教材/映像講義
サポート体制質問サービス
受講生専用自習室

オンスク.JP行政書士講座

通信講座オンスク.JP
受講料
(税込)
月額1,176円
分割払い不可
合格率不明
勉強スタイル映像講義(PDFテキスト)
サポート体制なし

たのまな行政書士講座

通信講座たのまな
受講料
(税込)
221,500円
分割払い
合格率不明
勉強スタイルテキスト教材/映像講義
サポート体制無制限の質問
最長12ヶ月間延長

行政書士の通信講座は3つのポイントで比較がおすすめ!

行政書士を目指せる通信講座選びで迷ったら、3つのポイントで比較がおすすめです。

おすすめの比較ポイントは3つ!

  1. 特徴が明確になっている通信講座
  2. サポート体制が充実している
  3. 受講料が安いカリキュラム

繰り返しになりますが、行政書士は例年合格率が10%前後と難易度の高い人気の国家資格です。せっかく通信講座で合格を目指すなら、安いだけでなくストレスなく・あなたのペースで対策ができる環境を選びましょう。

通信講座の好みは個人差があります。気になるカリキュラムがあれば、受講前に資料請求をすると具体的な合格までのイメージが分かりますよ!

資格スクエアTACたのまなTOP
通信講座
スクール
フォーサイトアガルートキャリカレユーキャンスタディングクレアール資格スクエアTAC東京法経学院伊藤塾資格の大原LECオンスクたのまな
受講料
(税込)
54,800円〜184,800円〜39,600円63,000円49,500円〜164,000円〜69,300円259,000円〜58,900円〜198,000円〜179,800円〜195,000円〜月額1,176円221,500円
分割払い
初心者向け
実績38.0%初学者:37.9%
複数受験者:46.15%
不明過去10年で
2,908人以上の合格
不明不明不明合格者1,529人
※2012年〜2019年
不明不明不明45.7%不明不明
サポートeラーニングシステム
不合格なら全額返金
無制限の質問(Facebook)無制限の質問
不合格なら全額返金
最長12ヶ月サポート
1日3問までの質問基本なし無制限の質問月1のコンサルタントに相談質問サービス無制限の質問質問サービスメールでの質問質問サービス
受験生専用自習室
なしメールサポート
12ヶ月延長サポート
詳細公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト

※最新の受講料・キャンペーンは公式サイトでご確認ください。
※Web申込の受講料を表示しています。

※本記事内の料金は全て税込価格です。

行政書士の通信講座14選は?安い・特徴が魅力・サポートが充実しているカリキュラムを徹底比較【2022年対策】

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアしてね
  • URLをコピーしました!
タップで移動できます