アガルート司法試験・予備試験講座の評判はどう?実際のテキストと体験談をもとに口コミ・合格者の声を紹介!

監修:

当サイトで紹介する通信講座等はPR(広告)も含まれておりますが、特徴やサポートなど様々な条件から紹介しており、掲載順はランキングとは異なります。また、消費者庁の「消費者志向自主宣言・フォローアップ活動」に賛同・宣言をしており、公平な立場で通信講座等を紹介しています。なお、皆様に無料コンテンツを提供する目的で複数のアフィリエイトプログラム等に参加し、手数料の支払いを受けているものもあります。
アガルート司法試験・予備試験講座の評判はどう?実際のテキストと体験談をもとに口コミ・合格者の声を紹介!

「アガルート司法試験・予備試験講座の評判は?」
「アガルートで司法試験・予備試験の合格を目指せるの?」

例年1回しかチャンスが訪れない司法試験・予備試験。最短ルートで一発合格するために、最適な勉強方法や予備校・通信講座選びには悩まなされますよね。

中でも合格者や体験談が豊富なアガルート司法試験・予備試験講座の評判や体験談が気になる…。そこで本記事では、実際にアガルートの教材を活用した私の体験談と評判を徹底解説しています。

この記事で分かること

  • アガルート司法試験・予備試験講座の評判・口コミは?
  • アガルート司法試験・予備試験講座で合格を目指せる?
  • 初学者でも試験対策がしやすいカリキュラムなの?
  • 割引キャンペーンや特典ってないのかな?
  • 最短期間でストレスなく一発合格を目指したい

受講の決め手がイマイチ掴めない場合は、体験談や評判を参考にしてみてください。最新の割引キャンペーンも紹介していますよ!

↓↓↓

※分割手数料無料は6/30完全〆切です。

この記事を監修した人
監修者:シカクゲットナビ編集長シカクゲットナビの編集長。10種類以上の資格を保有しています。得意ジャンルは、保育系・ビジネス系・スポーツ系・占い系など幅広い。勉強は嫌いで、スキマ時間の対策が基本スタイル。
タップで移動できます

アガルート司法試験・予備試験講座といえば?【評判前に30秒で知りたいこと】

  • 価格
    4
  • 初学者向け
    5
  • サポート
    5
  • 実績
    5
  • 教材
    5

アガルートのおすすめポイント

  • 分かりやすい教材で初学者でもOK
  • 頻出傾向を徹底分析したカリキュラム
  • 映像講義で疑問を解消しやすい解説
  • 司法試験の合格者占有率が47.8%
  • 最長12回までは分割手数料が無料

↓↓↓

※分割手数料無料は6/30完全〆切です。

最大の特徴は、合格実績が豊富な上に初学者でも一発合格を目指せること

人気のマネージメントオプションをつけると、講師に試験対策の進め方や悩みを相談しながら合格を目指せるので、モチベーション低下を防げるメリットがあります。他社の予備校と比較して、キャンペーンを積極開催していることも評判の秘訣でしょう。

合格までの長い道のりを全面サポートしてくれる通信講座です。例年、最新情報にアップデートしている教材も評判の秘訣ですね。

↓↓↓

※分割手数料無料は6/30完全〆切です。

アガルート司法試験・予備試験講座の評判・口コミ【全体まとめ】

アガルート司法試験・予備試験の評判や口コミをピックアップしました。

  • 周回数のペースが早い予備校
  • 勉強が苦手でも集中した対策ができる
  • 独学から乗り換えがしやすい
  • 合格までのスケジュールが明確で計画できる
  • 信頼できる講師陣で余計な心配が少ない
  • テキスト教材のボリュームが多すぎる
  • 論証集が信頼できるか不安に感じる
  • 教材の好みが分かれる可能性

結論として、スピード感あるだけでなく効率よく一発合格を目指せるカリキュラムが良いと評判です。自信がなくても、アガルートならメリハリのある試験対策ができると評判ですよ!

合格者の声や体験談は公式サイトで紹介中!

アガルート司法試験・予備試験講座の悪い評判・口コミ

アガルート司法試験・予備試験講座の悪い評判や口コミの中で、参考になる内容をピックアップしました。受講後のギャップや挫折を防ぐために、体験談を詳しく確認しましょう。

悪い評判・口コミ:テキスト教材のボリュームが分厚い

アガルート司法試験・予備試験講座は、テキスト量が多くて外出先での勉強やモチベーション維持が難しいと口コミで評判です。例えば、自宅の勉強が集中できない場合は対策する環境に注意しましょう。

教材ボリュームに注意しよう

  • 他社の予備校よりも教材量が多い傾向
  • 試験対策をするモチベーション維持に注意
  • アガルーターが必ずぶつかる壁を確認

例えば、短答過去問解析講座(民法)だけでも500ミリリットルのペットボトルサイズの教材です。全て持ち運びをするアガルーターはいませんが、受講を継続するモチベーション維持には注意した方が良いでしょう。

テキスト教材の内容は他社の予備校よりも分かりやすく、フルカラーでサクサク理解できます。最初の登竜門である挫折しないメンタルコントロールに気をつけましょう!

悪い評判・口コミ:論証集が信頼して良いのか不安に感じる

論証集が他社の予備校よりも少ないため、不安に感じる口コミが出ています。結論として、アガルート1本で合格できた体験談は多いですが、不安な場合は論証集を追加で用意した方がストレスなく対策できるでしょう。

不安の解消が最短合格へのルート

  • 対策を進めると不安が増える受講生が多い
  • アガルート1本で合格した体験談は多数
  • 追加の参考書や講師のカウンセリングで相談

司法試験・予備試験対策で避けて通れない漠然とした不安。アウトプットできる環境を講師に相談しながら判断すると、負担が減りやすいでしょう。

悪い評判・口コミ:紙質に好みが分かれる

司法試験・予備試験対策は長期的な取り組みが必要になるので、テキストとの相性確認が重要です。アガルートでは、資料請求でイメージを確認できるのでパートナーとして相応しいか取り寄せると良いでしょう。

アガルート司法試験・予備試験講座は、他社の予備校よりもリーズナブルな傾向で割引キャンペーンが豊富ですが、少しでも不安を解消したい場合はサンプル講義や資料で全体像を可視化すると判断できるでしょう。

↓↓↓

※分割手数料無料は6/30完全〆切です。

アガルート司法試験・予備試験講座の良い評判・口コミ

アガルート司法試験・予備試験講座の良い評判や口コミの中でも受講の決め手になりそうな体験談をピックアップしました。イマイチ受講のキッカケが掴めない場合は参考にしてみましょう。

良い評判・口コミ:手を止めずに周回数をガンガン進められる

アガルート司法試験・予備試験講座は、テキスト教材量が多いもののハイペースで周回数がしやすいと口コミで評判です。2周・3周と継続することで合否を分ける可能性が高いので、サクサク学べる教材はストレスが減るでしょう。

周回数しやすくノンストップ型の対策

  • フルカラーでスピードアップした勉強
  • スムーズな周回数ができる特徴が魅力
  • 限られた時間でも取り組みやすい教材

時間がないから周回数できないのではなく、限定された時間でも対策できる分析がアガルートの強みです。ストレスの少ない試験対策をしましょう!

良い評判・口コミ:集中した試験対策ができる

司法試験・予備試験の対策をしていると、必ず集中できない時期やモチベーションが低下する時期が訪れます。アガルートでは、受講生の体験談や感想を積極的に取り入れているのでバランスを意識した教材が評判になっています。

受講生の声を取り入れた教材が魅力

  • 仕事や家事をしながらでも両立できる
  • 1回の勉強で集中できるカリキュラム
  • メリハリのある試験対策ができる教材

司法試験で合格をしたいけど、集中力に課題を感じている場合でもアガルートならマイペースに対策しやすいです。無理のないペースかつ最短距離で合格を目指せますよ!

集中した環境で合格を目指すならアガルート!

良い評判・口コミ:独学からアガルートに乗り換えても良し

アガルート司法試験・予備試験講座は、独学から乗り換えた口コミも少なくありません。予備校なしで司法試験の一発合格はハードルが高いですが、挫折する前に乗り換えて前向きに対策できたと評判です。

例えば、伊藤塾や資格スクエアなどの予備校と比較してライフスタイルに最適な環境を探している場合に、選択肢の1つとして選ばれやすいでしょう。

良い評判・口コミ:配信スケジュールが明確で計画しやすい

合格までの勉強方法や教材の発送・配信スケジュールが明確なアガルート。計画通りの勉強がしやすく、合格までの全体像を可視化しやすいと口コミで評判になっています。

例えば、予備校側で合格までのスケジュールが明確であっても生活リズムに合わせた調整はあなた自身が考える必要があります。具体的な発送・配信スケジュールが初回から可視化できるので、計画を立てやすいと評判になっています。

全体像を理解すれば、合格(ゴール)までのイメージが明確になります。アガルートは、他社の予備校よりも計画の立てやすさも評判ですよ!

良い評判・口コミ:講師陣の実績が豊富で信頼できる

アガルート司法試験・予備試験講座は、代表の工藤講師をはじめ講師陣が信頼できると口コミで評判です。安心できる環境で合格を目指せるので、疑う余地を減らしてポジティブに対策ができるでしょう。

人気の工藤北斗講師だけでなく、司法試験を全国4位で合格した渡辺悠人講師など、講師陣の層の厚さと信頼度でアガルートを選ぶ受講生が非常に増えてきています。

↓↓↓

※分割手数料無料は6/30完全〆切です。

※アガルートの講師陣は、新司法試験に全員が合格しています。

アガルート司法試験・予備試験講座のテキストや体験談を紹介!

アガルート司法試験・予備試験講座のテキスト・映像講義を活用した体験談や評判・ポイントを詳しく紹介します。最初に結論を紹介すると、アガルートは初学者でも最短ルートで合格を目指せるおすすめカリキュラムです。

受講の決め手になるポイントをピックアップしたので、参考にしてみてください!

初学者でも最短ルートで合格を目指せる

1つ目のおすすめポイントは、初学者でも最短ルートで合格を目指せること

受講した体験談の中でも分かりやすさに関する評判は多いですが、ゼロスタートの私でも基礎理解がしやすいテキストが印象的です。例えば、周回数する場合や仕事をしながら対策をする場合でも頻出傾向がパッと理解できる特徴があります。

初学者向けで分かりやすいテキスト

  • 頻出傾向やポイントを理解しやすい
  • 挫折グセがあってもメリハリのある対策
  • 周回数する場合も全体像を可視化できる

例年、司法試験・予備試験の一発合格者は半数以上が初学者(※)になりますが、アガルートの場合は短期間のスケジュールで効率よく合格を目指します。挫折するリスクを減らした全体の可視化が評判のポイントでしょう。

司法試験・予備試験で合格することはもちろん、精神的な負担を減らした最短ルートでの対策が選ばれる秘訣だと感じました。初学者かつ勉強を継続していく上で、メンタル面の不安要素がある場合におすすめです。

大切なことは、合格した後の活用です。インプットだけでなく、社会で通用するスキルを目指せます。

※参照:法務省「司法試験の結果について」

社会人や家事をしながらでもノンストップで対策

アガルート司法試験・予備試験講座の映像講義は、1回30分以内とコンパクトになっているので無理のないペースで合格を目指せます。例えば、勉強できる1回あたりの時間が1時間未満の場合でも要点に合わせた対策ができるでしょう。

こんな状況でも合格を目指しやすい

  • 仕事をしながらスキマ時間に対策する
  • 家事や子育てで勉強する時間がバラバラ
  • 1回の勉強時間が1時間未満で慌ただしい
  • 集中力が苦手で何度も繰り返してしまう
  • 気候の変化でモチベーションが変わる

時間がない…は司法試験には通用しませんよね。1回30分以内でギュッと凝縮された講義なので、メリハリのある対策ができますよ!

他社の予備校と比較しても質の高さが明確

司法試験・予備試験対策ができる予備校や通信講座は、アガルートの他にも伊藤塾や資格スクエアなどがありますが、アガルートの教材はフルカラーかつ法律初学者でも理解しやすいと評判です。

教材との相性で合否が左右されると評判の司法試験・予備試験ですが、 代表でもある工藤(岩崎)北斗講師が手がけているだけあり徹底した過去の分析が特徴になっています。

アガルートは1年間かけて合格を目指すカリキュラムが評判です。長期的な対策になるため、受講前に公式サイトでテキストやサンプル講義を確認しましょう。

マネオプなしでも充実したサポートとフォロー体制

アガルート司法試験・予備試験講座はマネージメントオプションが評判ですが、2022年4月時点で既に完売となっています。とはいえ、マネオプなしでもサポート面は充実しているので、疑問を残さず対策ができるでしょう。

Facebookグループのサポートが充実

  • 無料で質問ができる(アーカイブあり)
  • 過去の質問履歴で悩みを解消しやすい
  • 解消できなくても100の添削で軌道修正

例えば、Facebookをしていない又は情報がバレたくない場合はおすすめできませんが、アガルートは全員で一緒に合格を目指そうと仲間意識が強い通信講座です。一人で先が見えないトンネルに入り込むリスクが少ないでしょう。

サポート体制は予備校や通信講座によって方向性が異なります。アガルートは、仲間意識や一体感が強いイメージがありますよ!

↓↓↓

※分割手数料無料は6/30完全〆切です。

アガルート司法試験・予備試験講座で合格した体験談

アガルート司法試験・予備試験講座を活用して合格した体験談の中でも、特に参考となりそうな評判の一部を紹介します。詳しくは公式サイトでも紹介されているので、受講のヒントにしてみましょう。

発信情報とYouTubeをもとに対策

アガルート講師陣が発信する情報やYouTubeの動画を参考に、①条文力の鍛錬、②過去問の分析(特に問題文や設問の読み方)、③知識の一元化教材の作成、④弱点の洗い出し、に力を注いでいました。

アガルート公式サイト「合格者の声」

まとめノートを軸に対策できる

まとめノートがある程度できあがったあとは、過去問や問題集を解き、まとめノートを補充し、再び問題を解く、これを繰り返していくうちに次第と論文を書けるようになりました。そして、これを続けていくうちに予備試験、司法試験に合格することができました。

アガルート公式サイト「合格者の声」

直前期の対策まで徹底的

直前期には、基本的な条文、論証の確認及び重要問題の簡易的な構成を繰り返したことで、知識量では負けないという自信を持ち試験当日を迎えることができました。

アガルート公式サイト「合格者の声」

友人とZOOMで対策

勉強時間は、月200時間程度でした。私の受験した司法試験は、コロナ禍で試験が延期されるなど、前代未聞の事態が生じました。そのため、学習場所を確保することができず、自宅学習しかありませんでした。延期時期が決まらない中、自宅での学習は困難を極めました。これでは、不合格になってしまう。そう考えた私は、友人とzoomを用いて一緒に学習することを考えました。画面を共有して、相手が学習している状況を可視化することにより、勉強に外的強制を加えることを狙いにしたものです。

アガルート公式サイト「合格者の声」

独学が不安でアガルートを活用

予備校について言及すると、私は工藤先生の市販している書籍を購入して参照することはあったものの、法科大学院修了まではほとんど予備校の講座を利用したことはありませんでした。しかし、法科大学院の授業を受けることがなくなってから試験まで長期間の時間があったため、この間を完全な独学で過ごすことに不安がありアガルートの講座を利用させていただくこととしました

アガルート公式サイト「合格者の声」

過去問分析を徹底できる

司法試験対策として、もっとも過去問分析を重視しました。最大の教材は過去問と言われるほど、過去問をやりこむことによって司法試験委員が何を求めているのか理解することができました。さらに、実際に受験生の答案を読み上手な言い回しや書き方をノートにメモし、自分でも使えるようにストックしていました。

アガルート公式サイト「合格者の声」

↓↓↓

※分割手数料無料は6/30完全〆切です。

アガルート司法試験・予備試験講座のマネージメントオプションは必要?

結論として、マネオプなしでもアガルートのカリキュラムに沿って試験対策をすれば合格を目指せます。具体的な理由は以下のとおりです。

マネオプなしでも合格を目指せる理由

  • 総合講義300を3周する学習方法でメリハリのある対策
  • すべての試験科目の講座があるのはアガルートだけ
  • 全100通のオンライン添削で苦手分野を克服しやすい
  • 採点基準が明確で、初学者でも不安を不安を解消可能
  • マネオプなしでもフォローが充実(Facebook、ホームルーム、定期カウンセリングなど)

人気のマネオプですが、充実したサポート体制や全100通のオンライン添削が1年合格カリキュラム等でも含まれるので、初学者でも不安感を減らして合格を目指せます。心配な場合は、無料の資料やサンプル講義をチェックして、具体的な勉強イメージを確認してみましょう。

アガルート公式サイトで詳しくみてみる

アガルート司法試験・予備試験講座は合格占有率が高い実績アリ

アガルート司法試験・予備試験講座は、合格者占有率が他社の予備校や通信講座と比較して高い特徴がポイントです。

合格率の高さが評判のポイント

  • 司法試験合格率:47.8%
  • 1421人中669人が合格する割合

※令和3年実績。合格者保有率の割合。

合格者の保有率が高いから良いわけではありませんが、実際にアガルートを活用して司法試験に合格した割合が半数程度になるので、受講のヒントにはなるでしょう。実績重視で予備校を比較している場合はアガルートがおすすめです。

最新の実績や合格保有率はこちらから

アガルート司法試験・予備試験講座のメリットやデメリット・おすすめの人

アガルート司法試験・予備試験講座のメリット・デメリットは以下のとおりです。

  • 初学者でも理解しやすいテキスト教材
  • 周回数のペースが早く、挫折しにくいカリキュラム
  • 独学から乗り換えがしやすい
  • 全体像を理解しやすく、合格までのイメージが明確
  • 信頼できる講師陣で余計な心配が少ない
  • 合格者専有率が高い予備校で対策ができる
  • テキスト教材のボリュームが多すぎる
  • アガルーターとして勉強方法の好みが分かれる
  • eラーニングとしての活用がしにくい

例えば、初学者かつ合格者専有率が高い予備校・通信講座で試験対策をしたい場合はアガルートがおすすめですが、コンパクトな教材で学びたい場合はおすすめできません。勉強内容の充実や評判は大切ですが、あなたのライフスタイルを考えることが大切です。

アガルートの受講がおすすめの人

  • 周回数しやすい教材で対策をしたい
  • 司法試験・予備試験対策の初学者
  • 1年間など短期間で合格を目指したい
  • 1回の勉強時間を30分以内が望ましい
  • 合格者の生の声を聞いた方が安心する
  • 実績豊富な講師陣に指導されたい

いくら評判が高くても、あなたとの相性が悪ければ意味がありません。まずはサンプル映像や無料の資料でイメージを確認すると、対策するストレスが少ないか判断しやすいですよ!

↓↓↓

※分割手数料無料は6/30完全〆切です。

アガルート司法試験・予備試験講座の最新キャンペーンや割引クーポン

カリキュラム受講料
(税込)
割引価格
(税込)
期間
予備試験1年合格カリキュラム1,020,800円714,560円2023/6/30(木)
16:00まで
予備試験1年合格カリキュラム
マネージメントオプション
(通信指導)
1,977,800円1,384,460円2023/6/30(木)
16:00まで
予備試験1年合格カリキュラム
マネージメントオプション
(ラウンジ指導)
2,665,300円1,865,710円2023/6/30(木)
16:00まで
法科大学院入試
専願カリキュラム
(関東・関西圏)
745,800円522,060円2023/5/15(日)
23:59まで
司法試験
インプットカリキュラム
311,000円
司法試験
アウトプットカリキュラム
536,800円
予備試験
インプットカリキュラム
409,200円
予備試験
アウトプットカリキュラム
530,200円

そのほか、アガルートでは分割手数料0円キャンペーンを期間限定で実施しています。司法試験・予備試験講座は決して安い受講料ではないので、分割払いの手数料が0円の時期がおすすめです。

開催中の最新割引キャンペーン

  1. 分割払い12回まで0円キャンペーン(6/30 23:59まで)
  2. 受講料が最大30%割引キャンペーン(6/30 16:00まで)

↓↓↓

※分割手数料無料は6/30完全〆切です。

司法試験・予備試験講座の最新割引キャンペーンはこちらから

アガルート司法試験・予備試験講座の評判を確認したら今すぐ行動したいこと

アガルート司法試験・予備試験講座は、高い合格者保有率と初学者でも取り組みやすいカリキュラムが評判です。特に挫折する心配が懸念に感じている場合は、1回30分以内で対策ができるメリハリの良さは魅力的でしょう。

例えば、他社の予備校や通信講座と比較して、あなたのイメージに最適なカリキュラムと感じた場合は、3つのステップで合格を目指しましょう。

STEP
アガルート公式サイトで無料サンプルを確認

1つ目のステップとして、アガルート司法試験・予備試験講座の公式サイトで無料の映像サンプルやテキストを確認しましょう。いきなり数十万円単位の受講料を支払う前にギャップを防ぐことが目的です。

外部サイト(公式)に移動します。

STEP
最新キャンペーン・割引クーポンをチェック

2つ目のステップは、最新の司法試験・予備試験講座のキャンペーンを確認すること。アガルートでは、最大30%割引などの期間限定キャンペーンを実施しているので、損をしないように最新情報を確認しましょう。

STEP
アガルート司法試験・予備試験講座を受講する

3つ目のステップで、アガルート司法試験・予備試験講座を受講しましょう。多少手間がかかりますが、最短でも1年間かけて試験対策を進めるので、慎重な判断が必要です。

受講後のギャップや後悔を防ぐために、あなたの生活環境や求めるイメージが納得してから受講がおすすめとなっています。

アガルート司法試験・予備試験講座の公式サイトはこちら

↓↓↓

※分割手数料無料は6/30完全〆切です。

※本記事内の料金は全て税込価格です。
※参考:株式会社アガルートアガルート司法試験・予備試験講座法務省「司法試験」

アガルート司法試験・予備試験講座の評判はどう?実際のテキストと体験談をもとに口コミ・合格者の声を紹介!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアしてね
  • URLをコピーしました!
タップで移動できます