歯科助手資格はどれがいい?おすすめ通信講座4選の難易度・安さ・サポートを徹底比較【2022年版】

監修:

当サイトで紹介する通信講座等はPR(広告)も含まれておりますが、特徴やサポートなど様々な条件から紹介しており、掲載順はランキングとは異なります。また、消費者庁の「消費者志向自主宣言・フォローアップ活動」に賛同・宣言をしており、公平な立場で通信講座等を紹介しています。なお、皆様に無料コンテンツを提供する目的で複数のアフィリエイトプログラム等に参加し、手数料の支払いを受けているものもあります。
歯科助手資格はどれがいい?おすすめ通信講座4選の難易度・安さ・サポートを徹底比較【2022年版】

歯科助手を目指したいんだけど、通信講座はどれがいいの?自分に合った環境で資格を取得したいな。

手に職をつけ、職場復帰や就職活動で役立ち女性を中心に人気の歯科助手資格。全部で4種類も通信講座があると、どれがいいか迷ってしまいますよね。

そこで本記事では、歯科助手資格を目指せるおすすめ通信講座4選を特徴・受講料の安さ・サポート体制で徹底比較しています。

この記事での比較ポイント

  1. 特徴や勉強内容:分かりやすい勉強スタイル
  2. 受講料の安さ:予算内で無理なく資格を目指せる
  3. サポート体制:疑問を残さず試験対策をしやすい

受講後のギャップを防ぐために、あなたのイメージに合っている通信講座で合格を目指しましょう!

↓↓↓

おすすめの歯科助手講座をピックアップ!

  • ゼロスタートでもスッと理解しやすい
  • 写真や図・イラストが豊富な通信講座
  • スキマ時間だけでサクサク勉強できる
  • 無制限の質問でモヤモヤを解消
  • 無料の資料請求で30秒でサクッと確認
この記事を監修した人
監修者:シカクゲットナビ編集長シカクゲットナビの編集長。10種類以上の資格を保有しています。得意ジャンルは、保育系・ビジネス系・スポーツ系・占い系など幅広い。勉強は嫌いで、スキマ時間の対策が基本スタイル。
タップで移動できます

歯科助手の通信講座おすすめ4選の比較一覧表【ひと目で確認できる表】

まずは、歯科助手を目指せる通信講座選びでどれがいいか迷ったら比較したい一覧表を紹介します。

スクロールできます
通信講座
スクール
キャリカレたのまなニチイユーキャン
受講料
(税込)
49,600円
39,600円
39,700円15,400円32,000円
分割払い
初心者向け
サポート無制限の質問
最長12ヶ月間延長
無制限の質問
最長8ヶ月間延長
無制限の質問
無料延長サポート
1日3問までの質問
最長6ヶ月間延長
ポイント実践的なカリキュラム
個別の添削で苦手克服
充実したサポート体制
ハイクオリティな映像講義
就職支援で安心できる
図解やイラストが豊富
就職の個別相談あり
実績豊富なカリキュラム
2022年大幅リニューアル
詳細公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト

※最新の受講料・キャンペーンは公式サイトでご確認ください。
※Web申込の受講料を表示しています。

歯科助手を目指せるおすすめ通信講座は全部で4種類です。分かりやすい教材や通信講座ごとのサポート体制を活用し、初心者でも効率よく現場で活かせるスキルを習得できるでしょう。

座学の知識だけでなく、実際の現場で役立つスキルを習得できます。働くイメージを想定しながら歯科助手の勉強ができますよ!

比較一覧表のポイント

  • おすすめの歯科助手講座は全部で4種類
  • サポート体制が充実している講座はキャリカレ
  • 無理のないペースで効率よく合格を目指せる

歯科助手資格の通信講座はどれがいい?比較するおすすめのポイントは3つ

歯科助手資格を目指せる通信講座を選ぶ3つの比較ポイントを詳しく紹介していきます。

歯科助手講座選びでどれがいいか迷ったら①:特徴や勉強内容で比較しよう

歯科助手資格の通信講座選びでどれがいいか迷ったら、カリキュラムの特徴や勉強内容で比較しましょう。

例えば、テキスト中心のキャリカレと映像講義中心のたのまなでは勉強スタイルが全く異なります。あなたの生活環境に合わせて、最適な通信講座で合格を目指しましょう。

強みや特徴は通信講座によって異なります。資料で比較して、合格までのイメージを確認することもおすすめですよ!

歯科助手講座選びでどれがいいか迷ったら②:受講料の安さやコスパの良さで比較しよう

歯科助手資格の通信講座選びでどれがいいか迷ったら、受講料の安さやコスパの良さで比較しましょう。

通信講座は独学とは異なり、受講料が高くなってしまいます。支払いだけで精一杯にならないために、無理のない範囲で歯科助手資格を目指せしましょう。

安いから悪い・高いから良いわけではありません。割引キャンペーン等を活用して、無理のない範囲で資格を目指しましょう!

歯科助手講座選びでどれがいいか迷ったら③:サポート・フォロー体制で比較しよう

歯科助手資格の通信講座選びでどれがいいか迷ったら、サポートやフォロー体制で比較しましょう。

通信講座は独学とは異なり、質問や添削などのサポート体制が含まれます。初心者でも気軽に合格を目指せる環境で、効率よく歯科助手資格を目指しましょう。

サポート体制が通信講座で勉強するメリットです。せっかくならフル活用して、モヤモヤを解消しながら歯科助手資格を目指しましょう!

歯科助手を目指せるおすすめ通信講座4選を徹底比較

※タップで該当箇所までジャンプします。

キャリカレ歯科助手講座

通信講座キャリカレ
受講料
(税込)
49,600円39,600円
分割払い
資格歯科助手資格
合格率不明
勉強スタイルテキスト教材/映像講義
サポート体制無制限の質問
最長12ヶ月間延長

キャリカレ歯科助手講座は、イラスト中心で知識がなくてもスッと理解しやすいと評判です。無制限の質問で1つ1つ確認しながら取り組めるので、初心者でも前向きに歯科助手資格を目指せるでしょう。

勉強が苦手でもイラスト中心のカリキュラムで、マイペースに歯科助手資格を目指せます。実践的なスキルも習得しやすいですよ!

おすすめポイント①:イラスト中心で分かりやすい教材で資格を目指せる

キャリカレ歯科助手講座は、イラストや写真・図が中心のテキスト教材を活用して現場のイメージを想定しながら勉強ができると評判です。知識がなくても、基礎から効率よく学べるでしょう。

イラスト中心で初心者向けの教材を活用

  • 専門用語が分からなくても理解できる
  • イラスト中心で現場のイメージが可能
  • マイペースに効率よく取り組める教材

初心者向けのカリキュラムなため、難易度が低くて気軽に勉強ができます。挫折しにくいテキストが評判ですよ!

おすすめポイント②:充実したサポートで前向きに取り組める

受講期間は質問が何回でもできるので、疑問やモヤモヤを解消して勉強ができるキャリカレ歯科助手講座他社と比較しても、充実したサポート体制が評判になっています。

充実したサポート体制が魅力的な講座

  • 無制限の質問:疑問やモヤモヤを1つ1つ確認
  • 最長12ヶ月間延長:マイペースに資格を取得

通信講座を活用するメリットは充実したサポート体制です。キャリカレは、他社の通信講座と比較しても魅力的になっていますよ!

おすすめポイント③:ネット割引でコスパよく歯科助手資格を目指せる

キャリカレ歯科助手講座は、ネット申込をすれば1万円割引されるのでコスパよく専門資格を目指せます。無理のない範囲で受講できるので、気軽に取り組めると評判です。

▼ 1万円割引で歯科助手資格を目指すならこちら ▼

▼ キャリカレ歯科助手講座の評判はこちら

たのまな歯科助手講座

通信講座たのまな
受講料
(税込)
39,700円
分割払い
資格歯科助手専門員
合格率不明
勉強スタイルテキスト教材/映像講義
サポート体制無制限の質問
最長8ヶ月間延長

たのまな歯科助手講座は、臨場感あふれる映像講義が評判のカリキュラムです。資格を取得後の就職支援も充実しているので、将来的にも活用できる実践スキルを目指せるでしょう。

テキストの勉強が苦手でも、映像講義で現場のイメージを確認しながら歯科助手を目指せます。キャリカレ同様に分かりやすさがポイントですよ!

おすすめポイント①:テキストの勉強が苦手でも気軽に取り組める内容

たのまな歯科助手講座は、実際に歯科助手として働く現場で映像講義の撮影が行われています。臨場感のある内容から、実際に現場で必要な作業・先回りした動きを学べるカリキュラムです。

映像講義でマイペースに合格を目指せる

  • 臨場感のある映像講義でスキルアップ
  • 歯科のイメージがなくても分かりやすい
  • 即戦力のスキルを目指せる通信講座

キャリカレよりも現場スキルに特化したカリキュラムになっています。歯科助手のイメージがピンとこない場合におすすめですよ!

おすすめポイント②:就職イメージが明確になるサポート体制

たのまな歯科助手講座は、ヒューマンアカデミーの就職支援で将来活用しやすい実践スキルを目指せます。資格を取得しただけで満足せずに、就職活動までセットで取り組めるメリットがあります。

▼ 就職支援まで充実している歯科助手講座はこちら ▼

ニチイ歯科助手講座

通信講座ニチイ
受講料
(税込)
15,400円
分割払い
資格歯科助手技能認定
合格率不明
勉強スタイルテキスト教材/映像講義
サポート体制無制限の質問
無料延長サポート

ユーキャン歯科助手講座

通信講座ユーキャン
受講料
(税込)
32,000円
分割払い
資格歯科助手実務者
合格率不明
勉強スタイルテキスト教材/映像講義
サポート体制1日3問までの質問
最長6ヶ月間延長

歯科助手資格の取り方・難易度をおさらい

歯科助手は大きく分けて6種類の資格があります。

スクロールできます
資格条件難易度種類試験日程
歯科助手試験キャリカレの受講
(2 / 5.0)
1種類のみ在宅で毎日開催
歯科助手専門員たのまなの受講
(2 / 5.0)
1種類のみ課題の提出
歯科助手検定試験なし
(2 / 5.0)
1種類のみ年3回実施
※1級のみ年1回
歯科アシスタント検定試験なし
(2.5 / 5.0)
3級・2級・1級要問い合わせ
歯科 医療事務管理士®
技能認定試験
なし
(2 / 5.0)
1種類のみ年6回実施
日本歯科医師会
歯科助手資格認定制度
なし
(2.5 / 5.0)
乙種第二、乙種第一、甲種要問い合わせ

歯科助手資格の種類によって、就職の影響は出にくいです。基礎スキルには変わりないため、実践で活かせる勉強を積み上げた方がプラスになりますよ!

歯科助手の通信講座は3つのポイントで比較がおすすめ!

歯科助手を目指せる通信講座選びで迷ったら、3つのポイントで比較がおすすめです。

▼ 3つのポイントで通信講座を比較!

  1. 通信講座の特徴・勉強内容
  2. 受講料の安さ・コスパの良さ
  3. サポート・フォロー体制

職場復帰や育児や家事をしながらでも働きやすい歯科助手。独学でも勉強はできますが、初心者の場合は通信講座を活用した方が短期間で効率よく実践スキルを習得できるでしょう。

具体的なイメージが分からない場合は無料の資料を取り寄せると分かりやすいです。しつこい勧誘がないので、30秒でサクッと資料請求をしましょう!

スクロールできます
通信講座
スクール
キャリカレたのまなニチイユーキャン
受講料
(税込)
49,600円
39,600円
39,700円15,400円32,000円
分割払い
初心者向け
サポート無制限の質問
最長12ヶ月間延長
無制限の質問
最長8ヶ月間延長
無制限の質問
無料延長サポート
1日3問までの質問
最長6ヶ月間延長
ポイント実践的なカリキュラム
個別の添削で苦手克服
充実したサポート体制
ハイクオリティな映像講義
就職支援で安心できる
図解やイラストが豊富
就職の個別相談あり
実績豊富なカリキュラム
2022年大幅リニューアル
詳細公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト

※最新の受講料・キャンペーンは公式サイトでご確認ください。
※Web申込の受講料を表示しています。

※本記事内の料金は全て税込価格です。

歯科助手資格はどれがいい?おすすめ通信講座4選の難易度・安さ・サポートを徹底比較【2022年版】

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアしてね
  • URLをコピーしました!
タップで移動できます