面接官検定とは?口コミや難易度・勉強方法・合格率まで詳しく紹介!


当サイトで紹介する通信講座等はPR(広告)も含まれておりますが、特徴やサポートなど様々な条件から紹介しており、掲載順はランキングとは異なります。なお、皆様に無料コンテンツを提供する目的で複数のアフィリエイトプログラム等に参加し、手数料の支払いを受けているものもあります。
面接官検定とは?口コミや難易度・勉強方法・合格率まで詳しく紹介!

面接官検定ってどんな資格なの?口コミや合格率・難易度を知ってから資格を目指したいな。

面接官検定は、技能・専門・上級の3つに分かれた適切なマナーができているか面接官を検定する資格です。人事・やマネジメント職など、採用の面接対応をする社会人に評判になっています。

とはいえ、勉強方法がイマイチよく分からなくて不安…。そこで本記事では、面接官検定の口コミや勉強方法・難易度・合格率を詳しく紹介しています。

この記事で分かることをチェック!

  • 面接官検定ってどんな資格?
  • 面接官検定の難易度や合格率は?
  • メリットや仕事の活用方法を知りたい

資格を目指す前に、取得後のイメージや勉強方法を詳しく確認してみましょう!

タップで移動できます

面接官検定の特徴【30秒でサクッと確認】

資格名面接官検定
実施一般社団法人GNP
ジャンル民間資格
通信講座あり
試験日程
(予定)
現在中止中
※例年11月が試験
申込日程
(予定)
現在中止中
合格発表不明
試験方法筆記試験
試験会場不明
受験料
(税込)
上級面接官:22,680円
専門面接官:14,100円
技能面接官:11,700円
勉強方法独学

面接官検定は、1年で1回しかチャンスがない民間資格の1種類です。全て社会人が対象になる試験となり、学生は受験ができないため注意しましょう。

難易度は低めと評判ですが、受験条件があるので注意しましょう。まずは技能面接官から受験する流れになりますよ!

面接官検定の特徴

  • 年に1回しか試験のチャンスがない
  • 難易度が低くて合格を目指しやすい
  • 学生は受験ができない民間資格

面接官検定の勉強内容・身につくスキル・活かせる仕事

面接検定の勉強内容や身につくスキル・活用できる仕事を紹介します。受講後のギャップを防ぐために、具体的な身につくスキルや勉強方法を確認してみましょう。

面接官検定の勉強内容

技能面接官基本となる面接官としての基礎知識
専門面接官特性に合せた面接のスキル、コンピテンシー面接を活用した人物像の深堀を行うためのスキル
上級面接官自社で必要な人財の面接を設計できるように学ぶ

面接官検定は、各検定の講義(ワーク)への参加が必須条件になります。基本的には事前の対策をする必要がなく、講義(ワーク)の注意ポイントを意識して試験本番に臨めば合格できるでしょう。

面接官検定を活用できる場所・仕事例

面接官検定を活用できる仕事例

  • 人事事務:平均年収464.6万円
  • 総務事務:平均年収464.6万円

※参照:厚生労働省 職業情報提供サイト

面接官検定は、採用活動やマネジメントをするあらゆる職種で活用できます。特に人事・総務関連の仕事に就職する場合におすすめの民間資格となっています。

面接官検定の口コミ・評判

面接官検定の口コミや評判は見つかりませんでした。最新の情報が入り次第、随時更新していきます。

面接官検定のメリット・デメリット

面接官検定のメリット・デメリットを紹介します。試験の合格だけで満足することなく、具体的な活用イメージも考えてみましょう。

面接官検定のデメリット

面接官検定のデメリット

  • 民間資格で必ず就職はできない
  • 独学での勉強しか対策できない
  • 学生は試験を受験できない民間資格

面接官検定は、学生は受験できないので社会人が合格を目指す民間資格です。身につくスキルは面接に関連する内容になるので、活かせる職種は限られる可能性があるでしょう。

面接官検定験のメリット

面接官検定のメリット

  • 難易度が低くて気軽に目指しやすい
  • 面接官として活かせるスキルを習得
  • 人事や総務など事務職で活用できる

面接官検定は3種類の難易度に分かれますが、難易度が低いので講習を受講すれば1回で合格できる割合が高いです。面接官として通用するスキルを学べるので、将来的に人事関連に就職したい場合におすすめとなっています。

面接官検定の勉強・受験方法

面接官検定は、通信講座や公式テキストがあるわけではありません。試験当日の講義(ワーク)に参加して、試験で確認するポイントを対策するしか方法がないので注意しましょう。

面接官検定は、面接だけでなくマネジメントや事務職で活かせるスキルです。似ている資格が多くて、どれがいいか迷っている場合は、秘書技能検定と比較すると判断しやすいと評判ですよ!

↓↓↓

秘書技能検定対応の通信講座

  • 米国上級秘書資格の通信講座はない
  • 英語力が心配なら秘書技能検定を推奨
  • はじめて勉強するなら通信講座がおすすめ
  • ユーキャンなら基礎から効率よく対策

※しつこい勧誘は一切ありません。

口コミや体験談を知りたい場合はこちらから!

※本記事内の料金は全て税込価格です。

面接官検定とは?口コミや難易度・勉強方法・合格率まで詳しく紹介!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアしてね
  • URLをコピーしました!
タップで移動できます