愛玩動物飼養管理士は意味ない?メリット・デメリットと実際に活用する方法を徹底解説!

愛玩動物飼養管理士は意味ない?メリット・デメリットと実際に活用する方法を徹底解説!
  • URLをコピーしました!

愛玩動物飼養管理士が意味ないって本当?メリットやデメリットを詳しく知ってから勉強したいな。

動物の適切な飼育方法を理解し、アドバイス・管理スキルまで習得できる愛玩動物飼養管理士。動物に関わる仕事に興味なら、取得したい資格の1つですよね。

とはいえ、「愛玩動物飼養管理士は意味ない」「役に立たない」とネガティブな口コミが出てきて何が正しいのか分からない…。そこで本記事では、愛玩動物飼養管理士が意味ないと言われる理由と対策を徹底解説しています。

この記事で解決できる悩み

  • 愛玩動物飼養管理士が意味ない理由
  • 愛玩動物飼養管理士を目指す前に考えること
  • 具体的な活用イメージやデメリット

資格を目指す前に、意味ないと言われる理由や目的を確認しましょう。前向きに勉強することが一番大切ですよ!

↓↓↓

この記事のざっくりしたまとめ

  • 適切なペット飼育のスキルを学べる
  • 通信講座で基礎からサクサク勉強
  • 意味ない評判は3つの理由が想定
  • 勉強が苦手でもスキマ時間でOK
  • ペット共生住宅管理士を目指せる
タップで移動できます

愛玩動物飼養管理士の特徴をサクッと理解しよう

出典:日本愛玩動物協会
資格名日本愛玩動物飼養管理士
実施公益社団法人 愛玩動物飼養管理士
ジャンル民間資格
難易度
種類1級・2級
通信講座指定カリキュラムあり
受講料
(税込)
32,000円
※別途登録料8,000円
勉強方法テキスト教材
合格発表試験翌月に発表
サポート特になし
試験会場全国主要都市で実施

愛玩動物飼養管理士は、初心者でも効率よくペット飼育の専門スキルを目指せる民間資格です。

例えば、獣医や動物看護士・トリマースキルは必要なくても正しいペット飼育スキルを習得したい場合におすすめとなっています。指定の勉強教材が配布されるので、迷わず試験対策ができるメリットもあります。

愛玩動物飼養管理士の特徴をチェック

  • 初心者でも気軽に目指せるペット資格
  • 自宅の勉強だけで試験対策が可能な内容
  • ペット飼育の基礎・実践スキルを習得

ペット飼育の基礎から勉強ができる民間資格です。合格する自信がなくても6〜8ヶ月かけてじっくり対策ができます。

愛玩動物管理士の公式サイトはこちら

愛玩動物飼養管理士は意味ない?3つの理由をピックアップ!

順番に愛玩動物飼養管理士が意味ないと言われる理由を詳しく紹介していきます。

意味ない理由①:就職活動で必須の資格には当てはまらない

愛玩動物飼養管理士が意味ないと言われる1つ目の理由は、就職活動で必須になる資格ではないためです。

動物に関連する仕事は、ペットショップやペットサロン・動物病院などが該当しますが、共通して愛玩動物飼養管理士は必須ではありません。日常生活やキャリアアップとして活かせる資格なので、就職活動では意味ないと評価されやすいです。

資格の活用イメージに注意が必要

  • 就職活動では必須資格ではない
  • ペット飼育やキャリアアップで活用
  • 資格取得の目的や活用方法の確認

民間資格の場合は合格後の活用イメージがないと意味ないと評価されやすいです。受講前に具体的な活用方法を考えてみましょう!

意味ない理由②:現場での実践をしないと形だけのスキルになる

愛玩動物飼養管理士が意味ないと言われる2つ目の理由は、現場で実践しないと形だけのスキルになるためです。

繰り返しになりますが、愛玩動物飼養管理士は就職活動のために取得する資格ではありません。合格しても取得しているだけだと意味がなく、現場で実践できないと形だけになる可能性が高いでしょう。

資格の取得後は実践がポイント

  • 資格の取得だけで満足は意味がない
  • ペット飼育や現場での活用が大切
  • 合格後のイメージを考えた方が良い

せっかく6ヶ月かけて勉強して合格してもお、実践できなければ意味がありません。活用するイメージを受験前に考えてみましょう!

意味ない理由③:動物に関連する仕事以外では役に立ちにくい

愛玩動物飼養管理士が意味ないと言われる3つ目の理由は、動物に関連する仕事以外では役に立ちにくいためです。

勉強して身につくスキルは、動物の飼育や体調管理などの動物に関連する内容となっています。例えば、動物には関係のない業種や営業・秘書などの仕事ではスキルを活かしにくいので意味ないと言われやすいです。

愛玩動物飼養管理士が活かせる仕事

  • 動物に関連する商品を販売する企業
  • ペットショップやペットサロン
  • ブリーダーやペットシッター など

動物が好きな場合は魅力的な資格ですが、活用できる職場がないと意味ないと評価されやすいです。職場のイメージを考えてみましょう!

犬猫に関する専門資格はこちらで比較!

愛玩動物飼養管理士が意味ないと感じる前に確認すること

愛玩動物飼養管理士が意味ないと判断する前に確認したいことは3つです。上から順番に詳しく紹介していきます。

資格を取得後の活用イメージを考える

1つ目の確認したいことは、愛玩動物飼養管理士を取得後の活用イメージを考えること

例えば、はじめてペット飼育をする場合や動物関連の職場に就職するなど、具体的な活用方法を考えると意味ないとは感じにくいです。特に犬猫などの健康管理や適切なコミュニケーションは日常生活でも活かしやすいでしょう。

取得後のイメージを考えないと、資格は形だけになってしまいます。勉強した後の活用方法を考えると意味のある資格に感じるでしょう。

勉強するイメージや環境を見直す

2つ目の確認したいことは、勉強するイメージや環境を見直すこと

愛玩動物飼養管理士を目指すキッカケはペット飼育や動物関連の仕事に就職するケースが多くなっています。動物に関する資格は、トリマーやブリーダーなど種類が豊富にあるのでイメージに合った動物資格を目指しましょう。

動物に関連する資格は複数あります。愛玩動物飼養管理士以外のスキルと比較してから判断しましょう!

愛玩動物飼養管理士が役に立つ職場をチェックする

3つ目の確認したいことは、目標にしている職場環境・キャリアアップの状況をチェックすること

せっかく勉強をしても愛玩動物飼養管理士を活かせる職場でないと意味がなくなってしまいます。資格を目指す前に、具体的な活用方法や役に立つ職場に該当するのか考えてみましょう。

キャリアアップのイメージがあると勉強をするモチベーションにも繋がりやすいです。目標を立ててから資格を目指しましょう!

↓↓↓

愛玩動物飼養管理士のメリット・デメリットを紹介

愛玩動物飼養管理士のメリット・デメリットを紹介します。資格の取得イメージがいまいち分からない場合は参考にしてみてください。

愛玩動物飼養管理士のデメリットを紹介

愛玩動物飼養管理士のデメリット

  • 民間資格で必ず就職できるわけではない
  • ペット飼育や管理が中心の動物資格
  • 動物に関連しない職場では意味ないと評価

愛玩動物飼養管理士のデメリットは、資格を取得後の活用場所や職場が限られていることです。例えば、ペットの適切な飼育方法を理解したい場合やコミュニケーションスキルを身につけたい場合はおすすめですが、動物と触れ合う機会がなければ意味なく感じるでしょう。

愛玩動物飼養管理士のメリットを紹介

愛玩動物飼養管理士のメリット

  • ペット飼育の基礎から理解できる
  • 動物に関連する専門スキルを習得
  • 関連性の高い職場の履歴書に書ける
  • 即戦力として活躍できるスキル
  • 独立するキッカケづくりになる

愛玩動物飼養管理士のメリットは、ペット飼育だけでなく適切なコミュニケーション能力を身につけて即戦力として活躍しやすいことです。勉強に自信がない場合でもカリキュラムがあるので、マイペースに無理なく合格を目指せるでしょう。

愛玩動物飼養管理士のメリットは公式サイトでチェック!

愛玩動物飼養管理士の活用イメージを具体例から考えよう!

結論をまとめると、愛玩動物飼養管理士が意味ないと言われる理由は3つです。

愛玩動物飼養管理士が意味ない理由

  1. 就職活動で必要な資格ではない
  2. 現場での実践をしないと意味ない
  3. 動物に関連する仕事に限定的

共通して資格を目指す前に、具体的な目的やスキルアップのイメージを考えると愛玩動物飼養管理士を目指すメリットが明確になります。特にペット飼育の経験がない場合は、活用方法をよく考えないとギャップを感じるリスクがあるでしょう。

愛玩動物飼養管理士に興味があるけど、本当に目指した方が良いか自信がない…と悩んでいたら、まずは無料の資料を取り寄せて合格までのイメージを考えてみませんか?

↓↓↓

※本記事内の料金は全て税込価格です。

愛玩動物飼養管理士は意味ない?メリット・デメリットと実際に活用する方法を徹底解説!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアしてね
  • URLをコピーしました!
タップで移動できます
閉じる