薬事法管理者は意味ないの?口コミや難易度・独学との比較まで徹底解説【2022年最新版】


当サイトで紹介する通信講座等はPR(広告)も含まれておりますが、特徴やサポートなど様々な条件から紹介しており、掲載順はランキングとは異なります。また、消費者庁の「消費者志向自主宣言・フォローアップ活動」に賛同・宣言をしており、公平な立場で通信講座等を紹介しています。なお、皆様に無料コンテンツを提供する目的で複数のアフィリエイトプログラム等に参加し、手数料の支払いを受けているものもあります。
薬事法管理者は意味ないの?口コミや難易度・独学との比較まで徹底解説【2022年最新版】

この記事で解決できる悩み(1分)

  • 薬事法管理者って意味ないの?
  • 薬事法管理者の口コミや難易度を知りたい
  • 独学と通信講座の比較をして決めたい

割引中 5,000円割引で薬事法管理者へ

薬事法管理者ってよく聞くけど、意味がある資格なの?ライターや化粧品関係の仕事などに使えそうだけど、ぶっちゃけどうなのか詳しく知りたい。

インターネットや雑誌・SNSなどで、オーバーな表現や過大評価による広告・文章が問題視されていますよね。特に化粧品などの美容関係は、消費者からのクレームが絶えず社会現象として注目されています。

結論として、消費者の誤解を防ぐため薬機法(旧:薬事法)を意識して適切な表現を管理する役割が薬事法管理者です。

薬機法(旧:薬事法)を意識できることは理解したけど、薬事法管理者は意味がないって評判はどうなのかな。意味ないなら無駄金を払いたくないし…。

そこで本記事では、薬事法管理者が意味ないと言われる3つの理由メリット5選・難易度などを徹底解説しています。

この記事で分かること
  • 薬事法管理者が意味ない評判3つ
  • 薬事法管理者のメリット5選
  • 薬事法管理者の難易度・合格率
  • 受講した体験談や口コミ・評判
  • おすすめの人やおすすめでない人
あなたにとっての必要性を確認しましょう!

資格の取得は、目的をもって取り組まないと肩書きだけになるリスクがあります。せっかく薬事法管理者を取得したのに全く意味がなかった…とならないために、詳しく確認しましょう。

▼ 5,000円割引キャンペーン実施中 ▼

※割引価格は上記サイトの「サービスコード」が必須です。

※薬機法(薬事法)の詳細は、厚生労働省で詳しく確認ができます。

タップで移動できます

薬事法管理者の特徴を30秒でチェックしよう

資格名薬事法管理者
コスメ薬事法管理者
ジャンル民間資格
※国家資格なし
認定薬事法有識者会議
試験時期毎月6日・16日・26日
合格発表試験翌月15日
更新必須
通信講座薬事法ドットコム
受講料
(税込)
\ 5,000円割引クーポン!/
89,800円
84,800円

薬事法管理者は、薬機法(旧:薬事法)の業界唯一の専門資格。残念ながら国家資格に認定されている訳ではありませんが、専門性の高さからインターネットやSNSなどでマーケティングする企業に注目されています。

例えば、Webライターや広告関連の校正・ブロガーなど幅広い仕事で活用できます。薬機法に関する唯一の専門資格として注目されていますよ!

薬事法管理者資格の特徴

  • 薬機法(旧:薬事法)の基礎から学べる
  • 適切な表現をライター業などで活用
  • 民間資格で気軽に目指しやすいスキル

割引中 5,000円割引で薬事法管理者へ

薬事法管理者が意味ないと言われる3つの理由

薬事法管理者が意味ないと言われる理由は3つが想定できます。

上から順番に詳しく紹介していきます。

薬事法管理者が意味ない評判の理由①:民間資格で国の認定ではない

1つ目の薬事法管理者が意味ない評判の理由は、民間資格で国の認定ではないため

例えば、看護師・保育士などといった国家資格の場合は試験で合格すれば、専門職への就職活動ができる上に証明書としても活用しやすいです。一方で薬事法管理者は、民間資格で国からの認定ではありません。

国家資格に含まれないと意味がない?

  • 薬事法有識者会議が認定の民間資格
  • 国家資格には該当しないので注意
  • 国家資格以外=意味ないと評価されやすい

じゃあ、薬事法管理者は資格を取得しても意味ないってことなの?

民間資格は国からの認定はないものの、就職活動で履歴書に記入することが可能です。また、スキルアップ・強みの習得を目的にするとメリットの幅が大きくなりますよ!

詳しく 薬事法管理者のメリット5選はコチラ

薬事法管理者が意味ない評判の理由②:スキルの活かし方がイマイチ分からない

2つ目の薬事法管理者が意味ない評判の理由は、スキルの活用方法がイメージできないため

民間資格の場合は、なんとなく資格を取得しても全く役に立ちません。例えば、Web・美容ライターとしての活動やWeb広告の管理など目的を決めて取得しないと活用イメージができないでしょう

薬事法管理者の活かし方を考えよう

  • Web・美容ライターとして活動する
  • 広告表記の専門的な管理をする役割
  • 既存の報酬単価アップや交渉材料

薬事法管理者の資格を持っているライターって専門的で評価されそう!他の人との違いや強みになりそうですね。

薬事法管理者が意味ない評判の理由③:Webページ作成ができないと微妙?

3つ目の薬事法管理者が意味ない評判の理由は、Webページを作れるスキルがないと役に立たないイメージがあるため

例えば、ランディングページの制作ができるスキルがあれば、薬機法(旧:薬事法)を意識してデザインを進行できます。とはいえ、大半はライター業などで活用しているので気にする必要はないでしょう

Webに関する仕事は全て請け負う必要はありません。1つ強みを取得すれば、専門的な役割として活躍できますよ!

▼ 5,000円割引キャンペーン実施中 ▼

※割引価格は上記サイトの「サービスコード」が必須です。

薬事法管理者が意味ないウワサを払拭するメリット5選

薬事法管理者メリットは全部で5種類です。

上から順番に詳しく紹介していきます。資格を目指す前に、メリットから目的を考えてみましょう!

メリット①:専門的なライターとして活動できる

1つ目のメリットは、薬機法(旧:薬事法)を活かした専門ライターとして活動できること

具体的には、化粧品や美容関連は知識を活かしやすく、専門性の高いライティングができるでしょう。薬機法(旧:薬事法)の知見があるライターは数少なく、重宝されやすい傾向があります。

専門的なライターの具体例

  • 美容や化粧品等に関するライティング
  • 健康食品や飲食物の適切なアピール
  • ルールの範囲内で広告表記できる制限

普通にWebライターをしていても埋もれてしまいますよね。特化スキルがないと簡単には受注できない時代なので、薬事法管理者は強みの1つになりそうです。

メリット②:企業で薬機法の確認担当を目指せる

2つ目のメリットは、企業で薬機法の確認担当を目指せること

例えば、自社商品をリリースする場合の広告表記や表現は外注すると多額の費用がかかる場合があります。資格を取得すれば、重要度の高い立場として活躍しやすいでしょう。

出典:https://www.yakujihou.com/list/lp_yakujikanri/

具体例を用いた勉強ができるので、コスパを減らした運用ができます。企業内でも、あなたの立ち位置を確立しやすいメリットがありますよ!

限定 5,000円割引で薬事法管理者を目指せる

メリット③:強みとして履歴書でアピールができる

3つ目のメリットは、強みとして履歴書でアピールできること

繰り返しになりますが、薬事法管理者に国家資格はなく全て民間資格です。とはいえ、履歴書の有資格欄では「薬事法有識者会議認定 薬事法管理者 取得」と記入してアピールができます。

履歴書でアピールするメリット

  • 書類選考で採用官の目に留まりやすい
  • 面接で強みのアピール・会話がしやすい

書類選考や面接でアピールできることは嬉しいですよね。民間資格であっても、強みにできるのはメリットです!

メリット④:フリーランスとして活動しやすくなる

4つ目のメリットは、フリーランスとして活動しやすくなること

Webライターを中心にフリーランスで活動する人数は年々増しています。母数が多い分、埋もれやすいフリーランスは専門的なスキル・資格を取得していた方が長期間活動しやすくなるでしょう

フリーランスの活動範囲は多岐に渡りますが、強みが1つあると活躍しやすいです。薬事法管理者も1つの強みとして、活かしやすいですよ!

メリット⑤:単価UPや高単価案件の獲得がしやすい

5つ目のメリットは、単価UPや高単価案件の獲得がしやすいこと

企業や団体などではWebライターの人手不足が問題になっていますが、化粧品や美容商材を取り扱う場合は特に適当な外注依頼はできません。薬機法(旧:薬事法)を意識した適切な表現ができるライターは重宝されやすいです。

高単価でも受注しやすいWebライター

  • 薬機法を意識したライターは数少ない
  • 適切な表現ができると重宝されやすい
  • 高単価でも受注できる可能性がUP!

文字単価は0.5〜3円など幅広いです。高単価案件を受注するためには、実績だけでなく証明(資格)の取得もポイントですよ!

▼ 5,000円割引キャンペーン実施中 ▼

※割引価格は上記サイトの「サービスコード」が必須です。

薬事法管理者の難易度や合格率・合格者数

薬事法管理者は、月に3回(毎月6日・16日・26日)実施している民間資格です。気軽に受験できるメリットがありますが、正しい勉強方法で効率よく対策をしないとダラダラしてしまいます。

勉強方法は独学と通信講座の2種類あるため、難易度や合格率を確認してから判断しましょう。

薬事法管理者の難易度・勉強期間

難易度や勉強期間・勉強時間

  • 難易度:民間資格のため難しくはない
  • 勉強期間:通信講座の場合は3ヶ月程度
  • 注意事項:適切な知識を身につけないと、将来性が低くなる

※具体的な難易度・勉強時間の公表はありません。

薬事法管理者の難易度は、民間資格でそこまで高くはないと予想できます。難易度は高くないとはいえ、薬機法(旧:薬事法)に関する資格になるので正しい知識の習得をしないと意味がないでしょう。

難しくない試験でも、自分のスキルにしないと意味がないです。形だけの資格にならないために、正しい勉強が大切ですね!

薬事法管理者の合格率・合格者数

合格率や合格者数・合格イメージ

  • 合格率:公表していません
  • 合格者数:公表していません

薬事法管理者の具体的な合格率や合格者数の公表はしていません。とはいえ、通信講座なら3ヶ月間で合格を目指せること・毎月3回の試験実施から薬事法管理者の合格率は高いと予想できます。

民間資格の場合は、10人中8人以上が合格する割合が多いです。薬事法管理者の合格率は不明ですが、正しい勉強を継続すれば一発合格を目指せますよ!

▼ 5,000円割引キャンペーン実施中 ▼

※割引価格は上記サイトの「サービスコード」が必須です。

薬事法管理者を独学と通信講座で徹底比較

薬事法ドットコム独学
受講料
(目安)
89,800円
84,800円
30,000円
内容テキスト講義
試験
試験のみ
勉強期間3ヶ月程度個人差あり
おすすめの人薬機法の基礎から勉強して、正しい知識を短期間で身につけたい薬機法の知識に自信があり、コスパよく資格を目指したい

薬事法管理者は試験のみの受験もできますが、はじめて目指す場合はおすすめできません。奇跡的に合格できた場合でも、資格取得後の活用がしにくくなるため、通信講座で1つ1つ丁寧に勉強した方が意味のある勉強ができるでしょう。

薬事法管理者の口コミ・評判

薬事法管理者の資格を取得・興味や関心がある体験談の口コミを紹介します。中でも、受講のヒントになる口コミをピックアップしたので、迷っている場合が参考にしてみてください。

悪い口コミ・評判

受講料・受験料が高くて手を出しにくい

https://twitter.com/Web66912918/status/1379064661497155584

薬事法管理者は、受講料と受験料の金額が高くてハードルが高いと口コミで評判になっています。将来性や活用イメージが明確でないと、受講するモチベーションは低くなる可能性があるでしょう。

無理のない範囲で受講がおすすめ!

  • 資格を取得後のイメージがないと高い
  • 美容ライターなど活用方法を考える
  • 5,000円割引クーポンでお得に受講する

テキスト講義とセットで受講すれば、5,000円割引クーポンを活用できます。無理のない範囲で資格を目指しましょう!

未経験には難易度が高く感じる

薬事法管理者は、全くゼロスタートで勉強する場合は行き詰まる可能性があると口コミで評判です。基本的には3ヶ月間で合格を目指せますが、1つ1つ確認しながら勉強した方が良いでしょう。

未経験には難易度が高く感じる可能性

  • ゼロスタートは専門用語で苦戦する可能性
  • 焦らずスキマ時間にコツコツ勉強が大切
  • 短期間での勉強はおすすめできない

サクッと資格を目指すと、苦戦する可能性があります。挫折するリスクを減らすために、コツコツ勉強を継続していきましょう!

良い口コミ・評判

ライターの応募条件が広がる

薬事法管理者を取得すれば、ライターで応募できる範囲が広がると口コミで評判です。薬機法を理解したライティングを求める募集は少なくないので、仕事の幅が広がるメリットがあるでしょう。

ライター業の幅が広がるメリットがある

  • 薬機法が分かる募集に応募できる
  • 仕事の幅が広がる可能性がある
  • ライターとして活躍しやすくなる

仕事の幅が広がるのでチャンスも増えますよね。自分にしかできない特徴や強みがあるのは、ライターにとってメリットが大きいです!

特化したスキル・知識を目指しやすい

薬事法管理者は、専門性の高い知識が身につき特化したブログ運営やライター業・広告管理ができると口コミで評判になっています。フリーランスや在宅ワーク・副業でも活かしやすいでしょう。

特化スキルがあった方が、長期的にも活躍できる可能性が高いです。薬事法管理者も1つの特化知識・スキルとして活用できますよ!

▼ 5,000円割引キャンペーン実施中 ▼

※割引価格は上記サイトの「サービスコード」が必須です。

薬事法管理者がおすすめの人・おすすめでない人

メリット・おすすめの人

  • 薬機法の基礎から勉強したい
  • 特化したスキルに興味がある
  • ライターとして活動したい
  • 美容関連の仕事に就職したい
  • 自分の強みをつけて差別化したい

デメリット・おすすめでない人

  • コスパ重視で考えている
  • 受講料に費用を変えられない
  • 薬機法の知識には自信がある

薬事法管理者は、ライターや美容関連の仕事で活躍したい場合におすすめの専門資格です。他の人との差別化をして、強みやアピールポイントを身につけたい場合にピッタリな資格になっています。

結論:薬事法管理者が意味ない噂は3つ!メリットと比較してチャレンジしてみよう

結論をまとめると以下のとおりです。

結論
  • 意味ないウワサは3つ
  • 特化ライターとして有効活用
  • 他の人との差別化になりやすい
  • ライター業の仕事幅が広がる
  • 3ヶ月間で気軽に目指しやすい
今すぐ薬機法を学びましょう!

薬事法管理者は、3つのウワサから意味ないと評価されやすいです。とはいえ、美容や化粧品などの薬機法(旧:薬事法)に関わる業種・業界では重宝されやすい傾向があります。

ライター業やフリーランス・美容関連の企業で就職を考えている場合は、5,000円割引クーポンが発行されている今のうちに専門資格を目指してみませんか?

▼ 5,000円割引キャンペーン実施中 ▼

※割引価格は上記サイトの「サービスコード」が必須です。

※本記事内の料金は全て税込価格です。

薬事法管理者は意味ないの?口コミや難易度・独学との比較まで徹底解説【2022年最新版】

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアしてね
  • URLをコピーしました!
タップで移動できます