スタディング建築士講座の口コミ・評判は?合格者・勉強方法・最新キャンペーン【2022年・2023年度対策】

監修:

当サイトで紹介する通信講座等はPR(広告)も含まれておりますが、特徴やサポートなど様々な条件から紹介しており、掲載順はランキングとは異なります。また、消費者庁の「消費者志向自主宣言・フォローアップ活動」に賛同・宣言をしており、公平な立場で通信講座等を紹介しています。なお、皆様に無料コンテンツを提供する目的で複数のアフィリエイトプログラム等に参加し、手数料の支払いを受けているものもあります。
スタディング建築士講座の口コミ・評判は?合格者・勉強方法・最新キャンペーン【2022年・2023年度対策】

スタディング建築士講座の口コミが気になるな。勉強方法や最新キャンペーンを詳しく知りたい。

合格率は15%前後と、難易度の高い一級建築士。職場で必要になったら、短期間で一発合格を目指したいですよね。

とはいえ、仕事と両立しながら目指せる方法がわからない…。そこで本記事では、スタディング建築士講座の口コミ・評判を徹底解説しています。

この記事で分かることを確認!

  • スタディング建築士講座の評判・口コミは?
  • スタディング建築士講座で合格を目指せる?
  • 独学と比較してスタディングってどうなの?
  • 他社の通信講座とスタディングを比較したい

スキマ時間にサクッと1分で読める内容になっています。建築士の勉強がはじめての場合でもマイペースに合格を目指しやすいですよ!

↓↓↓

※無料でお試し受講を受付中

スタディングの最新クーポン・キャンペーンはこちら

この記事を監修した人
監修者:シカクゲットナビ編集長シカクゲットナビの編集長。10種類以上の資格を保有しています。得意ジャンルは、保育系・ビジネス系・スポーツ系・占い系など幅広い。勉強は嫌いで、スキマ時間の対策が基本スタイル。
タップで移動できます

スタディング建築士講座の特徴【30秒でサクッと確認】

スタディング建築士講座の特徴【30秒でサクッと確認】
メディア資格講座
スタディング建築士建築士講座
在宅学習料金
(税込)
分割払い
(税込)
詳細
受講期間学習方法実績
個人差あり映像講義不明
サポート
・学習フローの管理

ちょっとしたスキマ時間や休憩時間だけで対策ができます。仕事と両立しやすい通信講座ですよ!

スタディング建築士講座の特徴

  • スマホで1台で気軽に合格を目指しやすい
  • 初学者でも理解しやすい教材で試験対策
  • 仕事をしながらでも試験対策ができる
  • ちょっとしたスキマ時間だけで勉強可能

スタディング建築士講座の口コミ・評判【まとめ】

スタディング建築士講座は、現場仕事と両立しやすく時間や場所問わず取り組めると口コミで評判になっています。社会人向けの講座と覚えておきましょう。

良い口コミ・評判
悪い口コミ・評判
  • 仕事をしながら学習OK
  • コスパが良く始めやすい
  • 現場に常駐しながらでも大丈夫
  • スマホで効率よく学習
  • その場で質問できないのは不便
  • 慣れるまで時間がかかる

あなたの生活環境に合った学習方法か、口コミを詳しく確認しましょう!

スタディング建築士講座の悪い口コミ・評判

受講していて不満なことはなかったのですが、その場で質問できないのはちょっと手間でした。わからない部分が続くと、やる気がなくなるので注意した方が良いです。

スタディング建築士講座は、質問サポートがないので自己解決が面倒と口コミで評判になっています。例えば、Yahoo知恵袋やTwitterなどで質問で補います。

スタディングのサポート体制

  • 疑問や不安を質問できない
  • 自己解決をしないと先に進めない
  • 一問一答の繰り返しが重要

1つ1つ質問しながら学習したい場合は別の通信講座が良いです。あくまで、効率重視のカリキュラムと覚えておきましょう!

スタディング建築士講座の良い口コミ・評判

仕事をしながらでも取り組めると評判のスタディング建築士講座。口コミでは、スキマ時間だけで、効率よく取り組めると話題になっています。

当初仕事をしながらの受講でしたから通いとなると時間が無かったので本当に利用勝手が良く効率的に勉強が出来て良かったです。

やはり、働きながら勉強できるところです。どこかに通うとなると時間の都合をつけるのが非常に困難なので。特に建設現場に一度常駐し始めると、勤務先もまちまちになってしまうので通いづらいし、そもそも営業時間に退社できる事は少ないので。

例えば、現場に常駐していると紙のテキストでは試験対策がしにくいですよね。スタディングでは、スマホ1台があれば取り組めるので、業界で働いていると学習しやすいと評判になっています。

メリット
デメリット
  • 生活スタイル・職場に関わらず、いつでもどこでも勉強ができる
  • テキストの持ち運びがない
  • 紙のテキストで勉強できない
  • 質問や添削がない

事前にダウンロードしておけば、ネット環境がなくても学習できます。あなたの生活環境に合わせて試験対策ができますよ!

↓↓↓

※無料でお試し受講を受付中

スタディング建築士講座の勉強方法/合格までのスケジュール

スタディング建築士講座は、映像講義とWebテキストで効率よく合格を目指すカリキュラム。例えば、仕事や家事をしながらでもスキマ時間だけで一発合格を目指せるでしょう。

スタディング建築士講座の特徴

  • 映像とWebテキストで基礎学習
  • スマート問題でアウトプット
  • 製図対策講座で9ステップの勉強

あなたのペースで建築士を目指せるカリキュラムです。初学者でもストレスなく一発合格を目指せますよ!

スタディング建築士講座の体験談【無料でできること】

スタディング建築士講座は、受講前に無料で学習イメージを体験できます。私も体験しましたが、以下の3つがわかるため受講前に確認してみましょう。

建築士講座の無料体験

  • 建築士資格の基礎や試験内容
  • スタディングの学習内容
  • 1回分の建築士講座の講義

他社の建築士講座は、受講前に体験はできません。事前に学習レベルを確認できるのもメリットですよ!

↓↓↓

※無料でお試し受講を受付中

スタディング建築士講座の合格率・合格者数・実績

スタディング建築士講座は、合格率の公表をしていません。とはいえ、公式サイト・独自のアンケートだけでも10名以上(2021年)の口コミが掲載されているため、年間数十人以上の合格者を輩出していると予想できます。

スタディング建築士講座の料金コース・最新キャンペーン【2022年・2023年対策】

スクロールできます
コース名価格
(税込)
キャンペーン
締切
対象年度詳細
1級建築士学科・製図
総合コース
99,000円2022年
2023年
公式サイト
2級建築士学科・製図
総合コース
88,000円2023年公式サイト

スタディング建築士講座のコースは基本的に1種類。他社よりもコスパが良く・分割払いでも受講できますが、割引キャンペーンも積極的に取り組んでいます。

シカクゲットナビでは、最新のキャンペーンを紹介しています。受講前に確認し、損をしないようにしましょう!

スタディングの最新クーポン・キャンペーンはこちら

スタディング建築士講座がおすすめの人・おすすめでない人

スタディング建築士講座がおすすめの人・おすすめでない人は以下のとおりです。

おすすめの人
おすすめでない人
  • 仕事をしながら目指す
  • 建設業で働いている
  • コスパの良さ重視
  • スマホで効率よく学びたい
  • 常駐や外出が多い
  • 紙のテキストで学びたい
  • 在宅でゆっくり取り組める

スタディングで建築士を目指すメリットは、いつでも・どこでも気軽に学習できること。現場に常駐して時間がない…と悩んでいたら、最適な学習スタイルでしょう。

結論:スタディング建築士講座は「仕事と両立しやすく、スキマ時間だけで対策OK」と口コミで評判に!

スタディング建築士講座は、仕事をしながらでもスマホ1台でサクサク対策ができると口コミで評判になっています。現場の常駐先でも効率よく取り組めるでしょう。

建築士を目指したいけど、仕事で忙しくて自信がない…と悩んでいたら、スタディングでスキマ時間に効率よく合格を目指してみませんか?

↓↓↓

※無料でお試し受講を受付中

スタディングの最新クーポン・キャンペーンはこちら

※本記事の料金は全て税込価格です。

スタディング建築士講座の口コミ・評判は?合格者・勉強方法・最新キャンペーン【2022年・2023年度対策】

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアしてね
  • URLをコピーしました!
タップで移動できます