当サイトで紹介する通信講座等はPR(広告)も含まれておりますが、特徴やサポートなど様々な条件から紹介しています。また、消費者庁の「消費者志向自主宣言・フォローアップ活動」に賛同・宣言をしており、記事内で通信講座等を紹介しています。なお、皆様に無料コンテンツを提供する目的で複数のアフィリエイトプログラム等に参加し、手数料の支払いを受けているものもあります。

働きながら保育士資格を通信で目指せる?社会人の勉強方法や夜間なしで対策できるおすすめの方法を紹介!

監修:
働きながら保育士資格を通信で目指せる?

社会人が働きながら保育士資格を目指せるって本当?通信講座が良いみたいだけど、おすすめの勉強方法ってあるのかな…。

全国で50万人以上が就業している保育士。子ども好きにはたまらない人気の国家資格として、毎年多くの受験生が合格を目指して勉強をしています。

受験できるハードルが低い特徴も人気の秘訣ですが、働きながらでも保育士を目指せるのか気になりますよね

この記事で解決できる悩み

  • 働きながら保育士資格を目指せるって本当なの?
  • 社会人でも保育士資格を目指せるのか不安…。
  • スキマ時間に試験対策ができる勉強方法を知りたい。
  • 夜間のスクールに通学する時間もお金もない…。

そこで本記事では、働きながら保育士資格を目指すおすすめの勉強方法を詳しく紹介しています。途中で挫折しないために、あなたのイメージに最適な環境でサクサク試験対策をしましょう。

保育士資格の合格率は20%前後です。5人に1人の割合で合格するので、最短ルートで合格できる勉強方法を見つけましょう!

↓↓↓

働きながら対策できるおすすめ勉強

  • 頻出ポイントが明確な通信講座
  • 仕事で忙しくてもサクサク保育士対策
  • 無制限の質問で1つ1つ確認しながらでOK
  • 最長3年間は無料で延長できるサポート
  • 就職活動の相談がしやすいカリキュラム
この記事を監修した人
監修者:シカクゲットナビ編集長シカクゲットナビの編集長。10種類以上の資格を保有しています。得意ジャンルは、保育系・ビジネス系・スポーツ系・占い系など幅広い。勉強は嫌いで、スキマ時間の対策が基本スタイル。
タップで移動できます

働きながら保育士試験の対策ができるって本当?

最初に結論を紹介すると、社会人が働きながら保育士試験の対策はできます

とはいえ、社会人の場合は仕事との兼ね合いや残業とのバランスなどがあるので、スキマ時間を有効活用する必要があります。自分で保育士試験の勉強時間をコントロールできる場合は良いですが、挫折するリスクを忘れてはなりません。

社会人が働きながらでも対策はOK!

  • 社会人が保育士の勉強をするケースは多い
  • スキマ時間を有効活用すれば対策できる
  • 仕事とのバランスが取れずに挫折するリスク

最初はモチベーションが高くても、平均100時間は必要とされる保育士試験の対策は挫折するリスクもあります。勉強前にメリット・デメリットを理解しましょう!

働きながら保育士資格を通信で目指すメリット・デメリット

働きながら保育士資格を通信で目指すメリット・デメリットを紹介します。勉強する方法で悩んでいる場合は、あなたが無理なく対策ができるか対策前に確認してみましょう。

勉強する前に知りたいデメリット

社会人が対策をするデメリット

  • 勉強時間の確保が難しい
  • 自分でコントロールしなくてはならない
  • 途中で挫折する可能性がある
  • 本業に支障が出る可能性がある

社会人が保育士試験の対策をすると、時間の使い方や確保が課題になるケースが多いです。特に残業が多い職場や繁忙期が保育士試験の前に重なると、モチベーション低下や挫折につながるリスクがあるでしょう。

疲れて帰ってきて、保育士の勉強をすると流石に体力がキツイですよね。無理なく勉強したくても試験日程は決まっているのでバランスが難しいです。

勉強する前に知りたいメリット

社会人が対策をするメリット

  • 仕事やキャリアの幅が広がる
  • ストレスから解放される可能性
  • メリハリのある勉強を意識できる

社会人が保育士試験の対策をすると、現職の視野が広がってキャリアアップする可能性があります。限られた勉強時間を有効活用する必要がありますが、メリハリのある対策で最短合格を目指せるでしょう。

バタバタした日常生活の中で勉強をする必要がありますが、社会人だけでなく主婦も同じです。結局は自分の時間を有効活用できると、最短ルートで合格を目指せますよ!

主婦が独学で保育士を目指せる?おすすめの勉強方法を詳しく調査!

社会人が働きながら保育士試験対策の夜間スクールに通うのはアリ?

保育士資格を目指すための夜間スクールがありますが、受講料をグッと減らしたい場合はおすすめできません

ゼロスタートかつ最短で一発合格を目指したい場合は、直接講師から指導を受講できる夜間スクールがおすすめですが、独学や通信講座よりも高くなることを覚えておきましょう。予算に応じた勉強環境選びが大切です。

例えば、あなた自身で勉強を継続する自信がない場合や実技試験対策が不安なら夜間スクールで対策した方がストレスが減る可能性が高いですよ!

働きながら保育士資格を通信で目指すおすすめポイント3選

社会人が働きながら保育士試験の勉強をする場合は、独学よりも通信講座を活用した方が効率よく、最短ルートで合格を目指せます。忙しい社会人は、コンパクトな勉強で負担を減らした対策がおすすめです。

社会人が対策をするなら通信講座!

  • 過去の実績から合格まで最短ルートで対策
  • 充実した教材でスキマ時間を有効活用しやすい
  • 質問や課題の添削でストレスを減らした進行

できる限り負担を減らして、マイペースに合格を目指すなら通信講座の方が効率が良いです。3つのおすすめポイントを確認して、最適な勉強方法を見つけましょう!

独学と通信講座の勉強方法・おすすめの人の比較はこちら!

おすすめポイント①:仕事環境やライフスタイルが調整しやすい

1つ目のおすすめポイントは、仕事環境やライフスタイルが調整しやすくなることです。

独学の場合はざっくりした調整しかできませんが、通信講座の場合は合格までのスケジュールが明確になっています。例えば、休日のお出かけや残業の切り上げなどのバランス調整がしやすくなるでしょう。

合格までのスケジュール調整がしやすい

  • 仕事の状況に応じた試験対策ができる
  • 合格までのスケジュールが明確になっている
  • 休日の過ごし方や先を見据えた調整ができる

先の見えない勉強はモチベーションが下がりますよね。最短ルートで効率よく合格を目指せる勉強方法で対策できるので嬉しいです!

おすすめポイント②:1日の勉強時間や休日のルールが明確になる

2つ目のおすすめポイントは、1日の勉強時間や休日のルールが明確になることです。

通信講座で保育士試験対策をする場合は、1日30分など勉強時間の目安をアドバイスしてくれます。例えば、出勤日は30分程度の勉強で土日は2時間など、計画的な対策がしやすいでしょう。

勉強時間やルールを決めやすい

  • 1日の勉強する目安の時間が分かる
  • 合格までのスケジュールを立てやすい
  • 全体を可視化して挫折しにくい勉強

買い物やお出かけも楽しみながら試験対策ができるのは嬉しいですね。気合いだけで勉強するのではなく、計画を立てられるのは助かります!

おすすめポイント③:サポートやフォロー体制で前向きに対策できる

3つ目のおすすめポイントは、サポートやフォロー体制が充実していることです。

例えば、疑問や納得のいかない内容は質問したり、課題添削で正しい解答を導き出してくれるメリットが特徴です。間違えたまま覚えるリスクを減らして、無駄を省いた保育士試験対策ができるポイントは人気の秘訣でしょう。

前向きに対策ができるサポート

  • 疑問や不明点は1つ1つ確認しながらでOK
  • 無駄を省いてマイペースに試験対策が可能
  • 試験合格後の就職支援対応の通信講座あり

通信講座の最大の魅力は、充実したサポート体制と効率の良い勉強です。ストレスの少ない環境で、最短合格を目指しましょう!

働きながら保育士資格を目指せるおすすめ通信講座をピックアップ!

結論をまとめると、社会人が働きながら保育士資格を目指すなら通信講座を活用して、ストレスや負担を減らしながら対策をした方が良いでしょう。特に自由な時間の確保が難しい場合はおすすめとなっています。

通信講座を活用して効率よく試験対策!

  • 限られた時間で合格を目指すならおすすめ
  • 仕事の調整がしにくいなら最短ルートで対策
  • 受講料は独学より高いことがマイナス要素
  • 働きながらでもマイペースに試験対策が可能!

保育士試験は働きながらでも、勉強する時間を確保できれば合格を目指せます。最短ルートで合格するためには、実績が豊富な通信講座がおすすめですよ!

社会人で働きながら保育士資格を目指したいけど、合格できるか不安…と悩んでいたら、通信講座で最短期間でサクッと合格を目指してみませんか?

スクロールできます
キャリカレたのまなフォーサイトユーキャンアガルート三幸保育カレッジ四谷学院
イメージキャリカレ保育士講座たのまな保育士講座フォーサイト保育士講座ユーキャン保育士講座アガルート保育士講座三幸保育カレッジ保育士講座四谷学院保育士講座
通信講座
スクール
たのまなフォーサイトユーキャン三幸保育カレッジ四谷学院
受講料41,900円
31,900円
42,000円〜26,800円〜59,000円9,680円46,200円79,800円
分割払い
勉強方法テキスト
映像講義
テキスト
映像講義
eラーニング
テキスト
映像講義
eラーニング
テキスト
映像講義
テキスト
映像講義
テキスト
映像講義
テキスト
映像講義
eラーニング
期間6ヶ月6ヶ月6ヶ月12ヶ月約10.5時間コースで異なる8ヶ月
初心者向け
サポート最長3年間延長
無制限の質問
不合格なら全額返金
無制限の質問
専門家のサポート
質問サポート最長翌年の試験まで延長
1日3問までの質問
基本なし担当制サポート無制限の質問
担当制サポート
詳細公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト

※最新の受講料は公式サイトでご確認ください。
※Web申込の受講料を表示しています。

※本記事内の料金は全て税込価格です。
※参考:全国保育士養成協議会厚生労働省「保育士関係」厚生労働省「保育士の現状と主な取組」

シカクゲットナビ_LINE
働きながら保育士資格を通信で目指せる?

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

気になったらシェア
  • URLをコピーしました!
タップで移動できます