子ども発達障がい支援アドバイザー資格の口コミ・評判は?ユーキャンの勉強・合格率を徹底解説【2022年対策】

監修:
子ども発達障がい支援アドバイザー資格の口コミ・評判は?ユーキャンの勉強・合格率を徹底解説【2022年対策】
  • URLをコピーしました!

子ども発達障がい支援アドバイザー資格の口コミが気になる。発達障害児支援のおすすめ資格ってあるのかな?

子どもの成長を見届け、適切なサポートをする子ども発達障がい支援アドバイザー。大切な子どもや仕事のために実践的なスキルを身につけたいですよね

とはいえ、勉強した経験もないし独学では本当に合っているのか不安になる…。そこで本記事では、子ども発達障がい支援アドバイザー講座の口コミ・評判を徹底解説しています。

この記事で解決できる悩み(1分)

スキマ時間にサクッと読める内容になっています。家事や育児の空き時間に参考にしてみてください!

この記事で分かることをチェック

  • 発達障害児の知識がなくてもOK
  • 基礎からマイペースに学べる内容
  • 子育てや日常生活で活かせる講座
  • グレーゾーンを見極めるスキル
  • 実績が豊富な通信講座で信頼!
この記事を監修した人
監修者:シカクゲットナビ編集長シカクゲットナビの編集長。10種類以上の資格を保有しています。得意ジャンルは、保育系・ビジネス系・スポーツ系・占い系など幅広い。勉強は嫌いで、スキマ時間の対策が基本スタイル。

発達障がい支援のおすすめ資格【公式サイト】

タップで移動できます

ユーキャン子ども発達障がい支援アドバイザー資格講座の特徴【30秒でサクッと確認】

子ども発達障がい支援アドバイザー講座
通信講座ユーキャン
資格子ども発達障がい支援アドバイザー
認定発達凸凹アカデミー
受講料
(税込)
32,000円
分割払い可能
受講期間3ヶ月間
学習方法テキスト・支援DVD
サポート体制1日3問までの質問
最長6ヶ月間延長
  • 価格
    5
  • 初心者向け
    5
  • サポート
    4
  • 実用性
    5
  • 教材
    4

子ども発達障がい支援アドバイザー資格講座は、受講料が安めな上に知識がなくても分かりやすい教材を活用しています。例えば、発達障害に関する専門知識をつけたいけど、難しそうで自信がない…と悩んでいたら最適でしょう。

知名度や実績が豊富なユーキャンで学べるカリキュラムです。初心者向けの内容なので、独学や仕事で多少の知識がある場合は資料を取り寄せてみましょう!

↓↓↓

※しつこい勧誘は一切ありません。

ユーキャン子ども発達障がい支援アドバイザー資格講座の口コミ・評判【まとめ】

子ども発達障がい支援アドバイザー資格講座は、知識がなくてもサクサク学べる内容で大切な子どもとのコミュニケーションが取れると口コミで評判です。発達障害児支援の基礎から学べるでしょう。

  • 子育てに役立つ実践スキルを習得
  • スキマ時間を有効活用できる
  • 発達障害児支援の知識がなくてOK
  • グレーゾーンの判断知識を学べる
  • 保育士などの仕事に役立つスキル

※SNSの体験談・独自のアンケートをもとに紹介しています。

  • 知識があると簡単に感じる内容
  • 資格を活用する場所が分からない
  • サポート体制のギャップを感じた
  • 人気で教材がなかなか届かない

※SNSの体験談・独自のアンケートをもとに紹介しています。

子ども発達障がい支援アドバイザー資格講座は、初心者向けで基礎中心のカリキュラムです。体験談や評判の詳細を確認して、受講の判断材料にしましょう!

ユーキャン子ども発達障がい支援アドバイザー資格講座の悪い口コミ・評判

子ども発達障がい支援アドバイザー資格講座を受講した体験談の中で、悪い口コミや評判を紹介します。特にはじめて発達障害児支援の勉強をする場合は、参考にしてみましょう。

悪い口コミ・評判①:発達障害児支援の知識があると簡単に感じる

子ども発達障がい支援アドバイザー資格講座は、独学や仕事などで勉強経験があると簡単に感じると口コミで評判です。難易度やコースが分かれてなく、初心者向けと覚えておきましょう。

現場経験者には簡単に感じる通信講座

  • 独学での勉強経験があると物足りなさ
  • 保育士や児童発達支援経験があれば簡単
  • 基礎の見直しや初心者向けのカリキュラム

せっかく費用を支払ったのに、意味がなかった…とならないようにする必要がありますね。受講ハードルが低い分、グレーゾーンや療育の知識がなくても分かりやすい内容になっています。

悪い口コミ・評判②:サポート体制のギャップを感じた

ユーキャンは通信講座の中でも実績が豊富で知名度の高さが評判ですが、サポート面で塩対応された口コミが出ています。1日3問までは無料で質問ができますが、年末年始・連休などは避けた方がストレスの少ない勉強ができるでしょう。

発達障害支援に関する資格を目指せる通信講座のサポート体制を含めた比較はこちらで紹介しています。

悪い口コミ・評判③:人気講座で教材が届くまで時間がかかる

子ども発達障がい支援アドバイザー資格講座は、ユーキャンのカリキュラム内でも人気が出ているため教材が届くまで時間がかかる可能性があります。口コミでも3週間以上待たされる体験談が出ています。

申込後のストレスを減らす対策方法

  1. 無料の資料で勉強イメージを確認する
  2. ズレがなければ勉強時間を確保する
  3. スタートは1ヶ月先を目安に申し込み

余裕を持ったスケジュールで勉強すれば、余計な負担が減らせますね。例えば、就職活動で活用する場合は受講期間の3ヶ月+1ヶ月は最低でも期間を空けましょう!

無料 資料でイメージを確認する(30秒)

ユーキャン子ども発達障がい支援アドバイザー資格講座の良い口コミ・評判

子ども発達障がい支援アドバイザー資格講座を受講した体験談の中で、良い口コミや評判を紹介します。他社の通信講座や独学と迷っている場合は、決め手のヒントにしましょう。

良い口コミ・評判①:子育てに役立つスキルが身につく

子ども発達障がい支援アドバイザー資格講座は、大切な子どもと接する上で必要なスキルが身につくと口コミで評判です。例えば、癇癪(かんしゃく)が起こる原因や適切な療育スキルなどが該当します。

スクールに通わず自宅で子育てスキル

  • 誰かに指摘される心配がない通信講座
  • 子どもの変化や異変を察知できるスキル
  • ワークブックで子育てに直結する内容

子育ては家族全員で考えるべきです。誰かが負担を抱えるわけではなく、適切な知識を身につけて子どもを支えることが大切ですよ!

良い口コミ・評判②:発達障害児支援の基礎から勉強ができる

発達障害児支援の知識がなくても分かりやすい教材で学べるユーキャン。保育士などの仕事現場や勉強経験がなくても、挫折するリスクを減らしてマイペースに取り組めると評判です。

資格初心者向け勉強内容
子ども発達障がい支援アドバイザー試験難易度が低く、初心者でもOK
児童発達支援士試験難易度がやや高く、専門的な知識が必要

共通して分かりやすい教材で実践的なスキルが身につきますが、試験難易度がユーキャンの方が初心者向けと評判です。

良い口コミ・評判③:はじめての子育て・グレーゾーンの知識を学べる

子ども発達障がい支援アドバイザー資格講座は、子育て経験がない場合や自信がなくても適度な距離感を理解できると口コミで評判です。例えば、グレーゾーンなどの判断が難しい場合でも適切なコミュニケーションスキルを習得できます。

独学では判断しにくい状況を理解

  • グレーゾーンの場合の対応を考える
  • 自己判断ができる療育を理解できる
  • 独学では曖昧な知識を効率よく学ぶ

大切な子どもに対して、間違えた対応はしたくないですよね。ユーキャンで勉強すれば、正しい支援スキルを効率よく目指せますよ!

良い口コミ・評判④:バタバタしてもスキマ時間を有効活用

家事や子育てをしながらでも勉強ができる子ども発達障がい支援アドバイザー資格講座。例えば、毎日決まった時間帯に勉強ができなくてもスキマ時間だけで十分理解できると口コミで評判です。

こんな状況でも勉強しやすい勉強内容

  • 子育てで毎日バタバタして忙しい
  • 仕事の残業が読めずに継続が不安
  • 勉強が苦手で興味はあるけど…

無理のないペースで、実際に子どもと接するイメージを想定しながら勉強ができます。不安な場合は資料で、合格までの全体スケジュールを確認してみると良いですよ!

↓↓↓

※人気講座のため、早めの受講をおすすめします。

無料 資料でイメージを確認する(30秒)

ユーキャン子ども発達障がい支援アドバイザー資格講座の教材/カリキュラム【口コミ・評判】

  • テキスト教材
  • 映像講義
  • 実例集、ワークブック
  • 絵カード48枚・解説ブック など

3ヶ月間で子ども発達障がい支援アドバイザー資格を目指すカリキュラムですが、1日30分程度のスキマ時間だけで十分です。効率よく実践スキルが身につくと評判になっています。

STEP
子どもの発達に関する基礎知識
  • 発達障がいの基礎理解をする
  • 子どもの症状や考え方を理解する
  • 考えるべき対応力を身につける
STEP
サポート実践に役立つスキルを身につける
  • 子どもをサポートするスキル
  • 映像講義で実際のイメージを確認
  • 「かんしゃく」や「登園渋り」などの支援スキル
STEP
自立へ向けたサポート力を学ぶ
  • 子どもの身辺自立を支援できる絵カードを活用
  • 着替え、食事など子どもにしてほしい行動を理解
  • 視覚支援を家庭や集団生活で活用

>>詳しくみてみる

ユーキャン子ども発達障がい支援アドバイザー資格の難易度・合格率・合格者数

項目内容
資格子ども発達障がい支援アドバイザー
実施団体発達凸凹アカデミー
合格率不明
難易度
民間資格
試験日程カリキュラム修了後、随時在宅で試験
試験形式マークシート方式
受験料
(税込)
無料
備考受験資格は特になし

子ども発達障がい支援アドバイザー資格は、在宅試験でユーキャンのカリキュラムを修了したら受験できます。合格率も70%以上の正答率で良いため、ほぼ100%が合格できる難易度の低い民間資格です。

試験の合格率・難易度

  • ほぼ100%の合格率・合格者
  • 自宅で教材を見ながら解ける
  • 国家資格には当てはまらない

無料 資料でイメージを確認する(30秒)

独学とユーキャン子ども発達障がい支援アドバイザー資格講座を徹底比較

通信講座独学
資格ありなし
受講料
(税込)
32,000円2,000円〜
サポート1日3問の質問
延長サポート
なし
勉強方法テキスト教材
映像講義
テキスト教材
YouTube
おすすめの人スキマ時間で効率よく、専門的な資格・スキルを目指したい費用を減らして、好きな教材でスキルアップしたい

子ども発達障がい支援アドバイザー資格は、独学で取得できません。独学だと、好きな教材でコスパ良くスキルアップできますが、大切な子どものことを考えると正しい知識を目指した方が良いでしょう。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

人気の発達障がい支援に関する資格と徹底資格

スクロールできます
児童発達支援士の教材ロゴのユーキャン
通信講座
スクール
児童発達支援士子ども発達障害支援アドバイザー発達障害支援士発達障害支援アドバイザー
受講料
(税込)
47,400円
37,400円
32,000円109,780円33,000円
試験料
(税込)
4,070円
認定人間力認定協会発達凸凹アカデミー日本発達障害支援協議会発達障害支援アドバイザー
初心者向け
受講生の多さ累計9,000人以上2021年に開講不明不明
詳細公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト

※最新の受講料・キャンペーンは公式サイトでご確認ください。
※Web申込の受講料を表示しています。

人気の発達障がいに関する資格は4種類。児童発達支援士は、2020年に認定が始まったため歴史が浅いですが、毎月500人以上が資格を目指している注目の民間資格です。

発達障がいに関する評判の資格

  • 基礎からスキマ時間に学ぶならユーキャン
  • コミュニケーションスキルは児童発達支援士
  • いずれも注目度の高い民間資格

児童発達支援士資格の口コミはこちら

ユーキャン子ども発達障がい支援アドバイザー資格講座がおすすめの人・おすすめでない人

ユーキャン子ども発達障がい支援アドバイザー講座がおすすめの人・おすすめでない人は以下のとおりです。

おすすめの人
おすすめでない人
  • 基礎から丁寧に学びたい
  • スキマ時間に勉強したい
  • 実践スキルを学びたい
  • 子どもの対応を考えたい
  • 正しい知識を学びたい
  • スキルアップだけが目的
  • 費用をかけずに学びたい

大切な子どものことを考えると、独学で勉強するリスクが大きいですよね。無理なくあなたのペースで学べるユーキャンで、正しい知識を効率よく目指してみましょう。

ユーキャン子ども発達障がい支援アドバイザー講座の口コミをチェック!

ユーキャン子ども発達障がい支援アドバイザー講座は、スキマ時間だけで仕事・子育て・ライフスタイルで活用しやすい実践スキルが身につくと口コミで評判です。ゼロからでも前向きに取り組めます。

活用できるスキルを身につけたいけど、どうすればいいか分からない…と悩んでいたら、ユーキャンで効率よくスキルアップしてみませんか?

受講する前に資料請求をすると具体的なイメージが明確になります。30秒でサクッと取り寄せができるので、未然にギャップを防ぎましょう!

↓↓↓

※しつこい勧誘は一切ありません。

発達障がい支援に関する人気資格はこちら

※本記事内の料金は全て税込価格です。
※参照:文部科学省

子ども発達障がい支援アドバイザー資格の口コミ・評判は?ユーキャンの勉強・合格率を徹底解説【2022年対策】

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアしてね
  • URLをコピーしました!
タップで移動できます
閉じる