児童発達支援士資格の口コミは?評判とよくある3つの不安を解決【国家資格なし】

解決できる悩み

  • 児童発達支援士資格の口コミ・評判は?
  • 児童発達支援士は意味あるの?
  • 児童発達支援士は怪しい感じがする…。

児童発達支援士の口コミが気になる。子どものために勉強したいけど、本当に意味があるのか分からない…。

正しい発達障害の状況を理解し、ストレスの少ないライフスタイルを過ごすための解決策を導きだす児童発達支援士。大切な子どものために、取得する主婦が増えていますよね。

とはいえ、本当に必要なスキルかいまいち分からない…。そこで本記事では、児童発達支援士資格の口コミ・評判を徹底解説しています。

児童発達支援士資格
口コミ・評判
  • 先回りした子育てができる
  • 子どもと同じ目線の理解
  • 保育士のキャリアアップに最適
  • 国家資格がなくて不安
  • 受講料に賛否の声がある
みんなの体験談や口コミをもとに徹底解説!

何気ない日常生活の子育てで役立つと評判ですが、国家資格はなくサラッとした試験で不安な声も…。口コミを確認し、受講後に損をしないようにしましょう。

この記事がおすすめの人

  • 児童発達支援士に興味がある
  • 子育てに悩んでいて、先行き不安
  • 保育士でトラブルが絶えない
  • 初子で子育てが不安に感じる
  • 児童発達支援士の口コミ・評判を知りたい
しんぷく

スキマ時間でサクッと読める内容になっています。不安を解消してから資格を目指しましょう!

今なら10,000円割引で目指せる/

※割引価格は予告なく終了する場合があります。

児童発達支援士資格の取得方法はこちら

タップで移動できます

児童発達支援士の口コミ・評判は?不安に感じる3つの理由

最初に結論をお伝えすると、児童発達支援士資格は「子どものストレスを軽減させ、子育てママの自信・自己肯定感につながる」ため、おすすめできると口コミで評判です。

では、SNSやネットでは不安の口コミが多いのはなぜ…。具体的には、3つの理由が多いです。

児童発達支援士資格が不安な理由

  1. よく知らないから、怪しい感じがする
  2. 国家資格がないから目指す意味があるの?
  3. おすすめな人のイメージが湧かない

上から順番に詳しく解説します。

児童発達支援士資格が不安な理由①:よく知らないし、怪しいイメージ

不安な口コミが多い1つ目の理由は、歴史が浅く、所持しているまだまだ人数が少ないため。新しい資格やスキルだと、誰もが躊躇(ちゅうちょ)するのは当たり前ですよね。

例えば、子どものメンタルケアスキルが身につくチャイルドカウンセラーと比較すると以下のとおり。

児童発達支援士チャイルド
カウンセラー
受講人数4,600人以上
(2021年9月時点)
10,000人以上
(推測値)
取得方法協会のカリキュラム通信講座
メディア一般社団法人
人間力認定協会
資格のキャリカレ
公式サイト詳しくみる詳しくみる

子どもとのコミュニケーションスキルや正しいスキンシップを身につけるチャイルドカウンセラーと比較して、児童発達支援士資格は受講人数が少ないです。とはいえ、2021年以降は受講生が急増しています。

勢いのある児童発達支援士

  • 2021年4月:2,000人突破
  • 2021年9月:4,600人突破

1ヶ月で1,000人以上が受講中!

おうち時間が長くなった背景と大幅な環境の変化で、子どもの成長・発達に不安を抱える要因が大半のキッカケでしょう。まだまだ知名度が低く、ネガティブな口コミは多いですが注目資格の一つです。

しんぷく

受講している人数が多いから良いわけではありません。あくまで認知度の問題になるため注意しましょう!

チャイルドカウンセラーの詳しい口コミはこちら

児童発達支援士資格が不安な理由②:国家資格がないから、意味ないのでは?

2つ目の不安な口コミが多い理由は、国家資格ではなく目的がはっきりしないこと。

保育士や看護師のような国家資格だと、就職先がハッキリしているのでわかりやすいですが「児童発達支援士を取得したあと、どうすればいいの…?」と悩みますよね。

例えば、児童発達支援士の求人を検索すると大半が「保育士+児童発達支援士、児童発達支援スキルがある看護師」など、単独スキルの募集はほとんどありません。

じゃあ、資格を目指すメリットがないような…。評価されにくいってことだよね?

結論として、児童発達支援士資格のみで就職・キャリアアップはおすすめしません。子育てのヒントや現職のスキルアップを目的に資格を目指しましょう。

活用しやすい
活用しにくい
  • 家庭内での子育て
  • 子どもと向き合う力
  • 現職のキャリアアップ
  • 単独での就職活動
  • 独立・開業 など
しんぷく

社会の変化に伴い、子どもの考え方や環境が変わりますよね。子育てに不安を感じる主婦を中心に評判になっています。

今なら10,000円割引で目指せる/

※割引価格は予告なく終了する場合があります。

児童発達支援士資格が不安な理由③:おすすめの人が分からない

児童発達支援士資格が不安な口コミが多い3つ目の理由は、おすすめの人が分からないこと

資格を詳しく知る方法がSNSやネットしかなく、取得後のイメージがパッとしないため、あなたは調べていますよね。チャイルドカウセラーなどの資格より歴史が短いため、不安になるのは当たり前です。

自分にとって意味あるの?

  • 口コミがイマイチ分からない
  • 取得した体験談やその後って?
  • 家事や育児をしながらでも大丈夫?

詳しい口コミ・評判はこちらで解説していますが、不安な場合は受講前に資料請求してみると良いでしょう。デジタルパンフレットで、具体的な学習イメージがわかり不安を払拭しやすいです。

しんぷく

せっかく受講したのにイメージと違った…とならないよう、事前に確認しましょう。ストレスない学習が一番大切ですよ!

今なら10,000円割引で目指せる/

※割引価格は予告なく終了する場合があります。

子どものために何かしてあげたい【あなたができること】

突然ですが…あなたは子どものために、どのような勉強をしていますか?

SNSでママ友の情報集め、本を読んで子育て知識をつけ、何度も何度も頭のなかでシミレーションをする…。めちゃくちゃ精神的な疲労が溜まりますよね。

ほかの家庭と比較して、自分だけがうまくいっていないのかと思い込んじゃう。発達障害って聞くと、すごく敏感になるし…。

よくある子育ての悩みを2つ紹介します。あなたが当てはまっていないか、確認してみましょう。

SNSや本で勉強するけど、正しいか分からない

これって本当にそうなの?誰も教えてくれなくて、夜も眠れない…。

たどり着く先はSNS。Twitterでは同情を求める声を探し、インスタグラムではキラキラした理想の家庭をイメージする。こんな経験一度はありますよね。

でも、結局なにが正しいか分からないんだよね。SNSでは色々な声があるから余計に自信がなくなっちゃう…。

原因は、正しい知識を学べる環境でないため。あなたの心の負荷がかかり、子どもとの見えない距離感やストレスが溜まるライフスタイルを過ごすリスクがあります。

子育てとSNSの相性ってどうなの?

  • 正しい情報や知識がなくて不安
  • イマイチ自分に自信を持てない
  • SNSの情報でメンタルの差が大きい

1つでも当てはまる場合は、正しい知識を身につけ自信をつけた方が気持ちが楽になるでしょう。小さなストレスは積み重なるリスクがあるので注意が必要です。

自分の子どもが当てはまるか分からない

まさか、自分の子どもが当てはまるわけない…。

発達障害はコミュニケーション・対人スキルの障害など、一見わかりにくい症状と言われていますよね。自分の子どもは絶対に違う…と根拠のない自信で思い込み、子どもに負担をかけるリスクがあります。

発達障害の話はよく聞くけど、具体的な条件が分からないと納得できないです。自分の子どもはそんなことはないと思っていても、調べているとドキドキします…。

このような悩みを抱えるパパママに役立つスキルが、児童発達支援士資格です。

具体的には、子どもがストレスなく毎日を過ごし、適切なコミュニケーションをはかるスキルが身につくと口コミで評判です。子どもの気持ちをいち早く察知できると覚えておきましょう。

「発達障害」は自閉症、アスペルガー症候群その他の広汎性発達障害、学習障害、注意欠陥多動性障害その他これに類する脳機能障害であってその症状が通常低年齢において発現するもの。

引用元:厚生労働省

今なら10,000円割引で目指せる/

※割引価格は予告なく終了する場合があります。

児童発達支援士を目指そう【30秒で理解できる表】

協会資格講座
一般社団法人
人間力認定協会
児童発達支援士児童発達支援士講座
在宅学習料金
(税込)
分割払い
(税込)
47,400円
37,400円
受講期間学習方法実績
30時間以内
※目安
テキスト教材/映像講義4,600人以上
サポート
・無料の問い合わせ(質問)
しんぷく

児童発達支援士は、在宅学習で目指せる民間資格。家事や子育て・仕事のスキマ時間だけで効率よくスキルアップできますよ!

児童発達支援士講座のポイント

  • あなたのペースで資格を目指せる
  • 難しい説明や専門用語は一切なし
  • 1日30分の学習なら2ヶ月間で習得

児童発達支援士をもっとみる

児童発達支援士講座の口コミ・評判【まとめ】

児童発達支援士講座の口コミ・評判をまとめると以下のとおりです。

良い口コミ・評判
悪い口コミ・評判
  • 仕事のキャリアアップにつながる
  • 子どもとのコミュニケーションに良い
  • 信頼感・安心感が増す
  • 知識がなくても問題なし
  • オンラインだから心配
  • 受講料が安くない
しんぷく

口コミを詳しくみていき、あなたのイメージや生活環境と照らし合わせてみましょう!

児童発達支援士講座の悪い口コミ・評判

児童発達支援士講座の
悪い口コミ・評判
  • オンラインだから心配
  • 受講料が安くない
学習スタイルに心配な口コミです!

児童発達支援士講座の悪い口コミは、オンライン学習と受講料の2つが多くなっています。繰り返しになりますが、実績や知名度がこれから伸びることを想定すると考慮する必要があるでしょう。

しんぷく

ネガティブな評判が、許せる範囲か詳しく確認しましょう!

悪い口コミ・評判①:オンライン講座だから心配になる

児童発達支援士講座は、オンライン授業になるので、本当に大丈夫なのか不安…と口コミになっています。個人学習のため、レベル感や学習スピードが見えないと評判です。

オンライン講座から不安に感じる

  • 自己解決しながら進めていくリスク
  • 学習スピードや知識レベルが不明
  • 途中で挫折しないか、継続力の不安

一方で、家事や育児・仕事のスキマ時間に「あなたのペース」で進めるメリットもありますよね。

資格の勉強で挫折しやすい原因は、忙しさによる優先順位の低下。バタバタして、毎日決まった時間に取り組めなくても焦らずストレスフリーで児童発達支援士を目指せるでしょう。

しんぷく

キャリカレやユーキャンと異なりサポート体制は充実していませんが、メールの質問は気軽にできますよ!

悪い口コミ・評判②:受講料が高くて、抵抗感がある

児童発達支援士講座は、受講料が高めで、お財布事情とよく相談する必要があると口コミで評判になっています。家庭内でよく相談しないと、ちょっと手を出しにくい価格ですよね。

受講料が安い、今がおすすめ!

  • 通常価格は高く、手を出しにくい
  • 特別割引期間中で10,000円割引でOK
  • セットコースなら20,000円割引

受講生が20,000人に達するまで継続する割引キャンペーンは、勢いのある資格である証拠ですよね。数ヶ月で終了する可能性が高いため早めに受講した方が損をしないでしょう。

10,000円割引で児童発達支援士を目指せる!

児童発達支援士講座の良い口コミ・評判

児童発達支援士講座の
良い口コミ・評判
  • 仕事のキャリアアップにつながる
  • 子どもとのコミュニケーションに良い
  • 信頼感・安心感が増す
  • 知識がなくても問題なし
実践的なスキルが身につくと評判!

比較的、良い口コミ・評判が多い児童発達支援士講座。共通して、実践的でライフスタイル・子育てで活かせるスキルが身につくと口コミで評判です。

しんぷく

具体的に活用するイメージがわくか、口コミを詳しく確認していきましょう!

良い口コミ・評判①:仕事のキャリアアップにつながる

児童発達支援士資格だけで就職は難しいですが、看護師や保育士などで働いている場合は+αのスキルとして活用しやすいと口コミで評判です。説明の説得力や自信につながるでしょう。

職場で活用しやすいスキル

  • 子どもと接する仕事で役立つ
  • 保護者への説明の説得力が増す
  • 直接影響しなくても自信がつく

子どもに関わる仕事でなければ活用しにくいデメリットはありますが、現職で活かせる可能性もあります。説明が苦手で口下手…と悩んでいたら、説得力のある話がしやすくなるでしょう。

良い口コミ・評判②:子どもとのコミュニケーション・安心感が増す

子どもとのコミュニケーションスキルが身につき、先読みした対応ができる児童発達支援士。子どもの心のケアができるようになり、安心感や信頼感がグッと高くなると口コミで評判です。

身につくスキル
身につかないスキル
  • 子どもとのコミュニケーションスキル
  • 発達障害の基礎知識
  • 先読みした心のケア
  • 子育てをするスキル
  • 指導・教育するスキル
しんぷく

子どもの心理状況を読み取り、心のケアやコミュニケーションをとって安心感を与えるスキルが身につくと評判です!

良い口コミ・評判③:知識がなくても問題なし

わかりやすいテキストで、知識がなくてもサクサク理解できました。空いた時間だけで勉強できるのは、飽き性な私でも取り組みやすいです!

難しい専門用語が少なく、分かりやすさに定評がある児童発達支援士講座勉強はちょっと苦手なんだよな…と悩んでいても、スキマ時間だけで効率よく資格を目指せると口コミで評判です。

分かりやすいと評判の教材

  • 勉強が苦手でも分かりやすい
  • 家事・育児のスキマ時間だけでOK
  • 難しい専門用語は一切なし
しんぷく

ポジティブに取り組める教材も人気の秘訣。モヤモヤを残さず、基礎から日常で活かせる実践スキルまで身につくと評判ですよ!

今なら10,000円割引で目指せる/

※割引価格は予告なく終了する場合があります。

独学と通信講座の違い

児童発達
支援士講座
独学
受講料
(税込)
47,400円
37,400円
2,000円〜
資格ありなし
メリット・短期間でスキルアップ
・正しい知識が身につく
・資格を取得できる
・コスパよく学べる
・自由な教材で取り組める
デメリット・独学よりも高い・資格を目指せない
・正しいスキルか不明
公式サイト詳しくみる詳しくみる

結論として、独学で児童発達支援士のスキルは目指さない方が良いでしょう。具体的な理由は3つ。

独学で目指さない方が良い理由

  1. 正しい知識が判断しにくい
  2. 自己解決で接するリスク
  3. 自信が持てず、スキルを発揮できない

せっかく児童発達支援士資格を目指すなら、コストはかかるものの正しい知識を効率よく身につけましょう。初期投資は大きいですが、一生あなたのスキルとして役立てるメリットがあります。

\今すぐスキルアップできる/

※10,000円割引キャンペーン中

今なら児童発達支援士資格が10,000円割引【期間限定】

繰り返し紹介していますが、今なら児童発達支援士資格を10,000円割引で目指せます。※数量限定

ほかにもセット割引コースがあるため、受講後に損をした…とならないように比較してから受講しましょう。

スクロールできます
児童発達
支援士講座
発達障害
コミュニケーション
サポーター
セットコース
受講料
(税込)
47,400円
37,400円
44,100円
34,100円
71,500円
51,500円
割引10,000円割引10,000円割引20,000円割引
資格児童発達
支援士
発達障害
コミュニケーション
サポーター
児童発達支援士
発達障害コミュニケーションサポーター
おすすめの人発達障害の基礎スキルをつけたい二次障害を防ぎたい2種類の資格を目指したい
公式サイト詳しくみる詳しくみる詳しくみる

受講生の7割近くはセットコースを受講していますが、できる限りコストを抑えて基礎から学びたい場合児童発達支援士講座がおすすめです。

自分に合ったコースを選ぼう

結論:児童発達支援士講座は「知識がなくても、マイペースに実践スキルが身につく」と口コミで評判に!

結論をまとめると以下のとおりです。

結論
  • 仕事で+αとして活用できる
  • 子育てで実践できるスキル
  • 信頼感・安心感が強いと評判
  • 家事や育児と両立しやすい
  • 限定の10,000円割引キャンペーン
あなたのペースでスキルアップできると評判!

子どもの様子をいち早く察し、先読みの行動ができる児童発達支援士。コミュニケーションスキルだけでなく、信頼・安心感から家庭内外問わず幅広く活用できると口コミで評判です。

「児童発達支援士に興味があるけど、自分にできるか不安…」と悩んでいたら、基礎から分かりやすいと評判の教材でスキマ時間にスキルアップしてみませんか?

今なら10,000円割引で目指せる/

※割引価格は予告なく終了する場合があります。

児童発達支援士資格の取得方法はこちら

※本記事内の料金は全て税込価格です。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアしてね
タップで移動できます
閉じる