児童発達支援士とは?資格の難易度や過去問対策・取得方法まで合格者が徹底解説【体験談アリ】

監修:

当サイトで紹介する通信講座等はPR(広告)も含まれておりますが、特徴やサポートなど様々な条件から紹介しており、掲載順はランキングとは異なります。また、消費者庁の「消費者志向自主宣言・フォローアップ活動」に賛同・宣言をしており、公平な立場で通信講座等を紹介しています。なお、皆様に無料コンテンツを提供する目的で複数のアフィリエイトプログラム等に参加し、手数料の支払いを受けているものもあります。
児童発達支援士って?難易度や過去問対策・資格の取得方法まで合格者が徹底解説!

この記事では、児童発達支援士の試験で合格をしたシカクゲットナビ編集部が、資格を取得前に知っておきたいポイントを徹底解説しています!

児童発達支援士ってどんな資格?

この記事のポイントを紹介!

  • 児童発達支援士とはどんな資格なの?
  • 児童発達支援士に国家資格はあるの?
  • 家事や育児をしながらでも平気なの?
  • おすすめの資格取得方法を知りたい
  • 実際に合格した人の体験談はある?

※ネット申込で最大20,000円割引キャンペーン中

この記事を監修した人
監修者:シカクゲットナビ編集長シカクゲットナビの編集長。10種類以上の資格を保有しています。得意ジャンルは、保育系・ビジネス系・スポーツ系・占い系など幅広い。勉強は嫌いで、スキマ時間の対策が基本スタイル。
【9月30日まで延長決定!】
最新のキャンペーン情報
出典:人間力認定協会

9月30日(金)まで!

合格保証(試験3回無料)+模擬問題集+2ヶ月間延長
プレゼント中!

▼ 目次をタップで気になるところにジャンプします。

タップで移動できます

いきなり結論!児童発達支援士は国家資格ではなくスキルアップが目的の注目資格

資格名児童発達支援士
認定一般社団法人 人間力認定協会
アクセス静岡県静岡市葵区鷹匠3丁目12−8
受講料
(税込)
47,400円
37,400円
国家資格なし
※民間資格のみ
勉強方法テキスト教材
映像講義
ワーク学習
受講人数9,000人以上
(2022年5月時点)
難易度初学者でも合格を目指しやすい

児童発達支援士は、発達障害に関する専門知識と子育て・職場で活かせる実践スキルの習得を証明する民間資格です。例えば、子どもとの適切なコミュニケーション力や適応力に自信がない場合でも正しい接し方を理解できます。

国家資格がなくてスキルアップが目的

児童発達支援士は国家資格がなく、スキルアップを目的とする民間資格です。ざっくり分けると、就職活動やキャリアアップを目的とする国家資格に対して、身近なスキルとして習得して日常生活の悩みを解消する目的です。

国家資格民間資格
資格の目的就職活動やキャリアアップなどスキルアップや日常生活の悩みを解消など
資格の具体例保育士・看護士児童発達支援士・発達障害コミュニケーションサポーター
就職活動アピールしやすい就職先による
日常生活実践しにくい実践しやすい
難易度難しい傾向比較的簡単

国家資格には当てはまらない児童発達支援士ですが、子育てや子どもと接する機会の多い放課後デイなどのキャリアアップとして活用できます。民間資格の評価はさまざまですが、取得すると将来的にも活かせる強みになるでしょう。

国家資格にこだわる必要がなさそうですね。児童発達支援士の勉強をするメリットを考えると、取り組む必要性が見えてきそうです!

人間力認定協会ってどんなところ?

出典:人間力認定協会

一般社団法人人間力認定協会は、2019年に人間力(非認知能力)の育成や認定・普及をするために設立されました。主に人間の総合能力を高めることを目的として、記憶力などの認知能力と自己肯定感などの非認知能力(人間力)を向上する取り組みをしています。

人間力認定協会は怪しくない!

  • 2019年に設立した人間力の育成・認定・普及が目的の協会
  • 会員との意見交換会を積極的に開催している
  • SNSでの情報発信が積極的で距離感が近い

取り組んでいる内容が分かりやすい協会名ですが、ストレートな表現に戸惑う口コミが出ています。会員とのコミュニケーションを密に取っている魅力的な協会ですよ!

※ネット申込で最大20,000円割引キャンペーン中

児童発達支援士のポイントは4つ!

上から順番に児童発達支援士のポイントを紹介していきます。

ポイント①:発達障害児支援のスキルを習得

1つ目のポイントは、発達障害児支援の基礎知識と実践スキルを習得できること。

児童発達支援士では、子どもの能力を高めて社会で活躍できる人材育成を目的とするカリキュラムです。例えば、脳科学に基づいたアプローチ方法や礼儀作法など、子どもが社会で通用するスキルを目指します。

発達障害児との適切なコミュニケーションと子どもの自立が目的の資格です。専門用語や知識が多いですが、はじめてでも理解できる内容です。

ポイント②:ワークが中心で再現性が高い資格

2つ目のポイントは、ワークが中心で今日からすぐ活用できるスキルを理解できること。

通信講座や資格の勉強は、合格が目標になりがちで実際に活用しないままになるケースが多いですが、児童発達支援士ではすぐに実践できる特徴がポイントです。例えば、見方を変えるリフレーミングや適切な聞く姿勢など活用の幅は広いでしょう。

資格を持っていても活用しないと意味がないですよね。児童発達支援士は学んだスキルを子育てや職場で実践できる民間資格ですよ!

ポイント③:スキマ時間だけでスキルアップできる

3つ目のポイントは、スキマ時間だけで効率よくスキルアップできること。

児童発達支援士を学ぶ多くの受講生は、主婦や社会人です。例えば「子育てがバタバタしているから勉強時間が取れない」「仕事で疲れて勉強する気になれない…」と悩んでいても、1日15分程度の勉強だけで十分な内容になっています。

子育てや仕事のスキマ時間だけでOK!

  • 勉強する時間が決まっていなくても短時間でOK
  • 文字だけでなく図やイラストで体感的に勉強
  • テキストと映像(ワークの復習)で効率よく対策
  • 1日15分程度の勉強でも2ヶ月以内で合格できる

勉強しなくちゃいけないっていう使命感があるとモチベーションが上がりにくいですよね。無理なく、効率よく勉強したいです。

ポイント④:勉強が苦手でも合格を目指せる

4つ目のポイントは、勉強が苦手でもマイペースに合格を目指せること。

試験は70%以上の正答率(35/50問)で合格ができますが、自分ごととして勉強しやすいカリキュラムなので丸暗記するだけではありません。例えば、勉強が苦手で受講料がもったいない…と悩んでいても気軽に資格を目指せるでしょう。

実践しながらできるなら、勉強が苦手でも前向きに取り組めそうですね。児童発達支援士は挫折するリスクが少ないカリキュラムですよ!

※ネット申込で最大20,000円割引キャンペーン中

児童発達支援士の勉強内容

児童発達支援士を実際に勉強した体験談と合格までのスケジュールを詳しく紹介します。勉強に自信がない場合は、受講前に合格までのイメージを確認してみましょう。

カリキュラムの内容・概要

カリキュラムは第1章〜第6章までを基本として、発達障害に関する基礎知識と日常生活や仕事での実践スキルを習得します。統計のグラフや箇条書きでの重要ポイントなど、初心者でも分かりやすい内容が評判です。

全6章のカリキュラムで合格を目指す

  1. 発達障害の特性を知る
  2. 支援・療育方法とケーススタディ
  3. 脳科学の面から、子どもの特性を知る
  4. 人の道に立つための、しつけ教育
  5. やる気を引き出し、自ら成長していく子の育て方
  6. 人間力を身につけ、必要とされる子の育て方

順番に沿った勉強をしていけば、ゼロからでも短期間で専門知識が身に付きます。テキスト教材は全127ページですが、挫折するリスクは少ないですよ!

活用する教材イメージとメリット・デメリット

児童発達支援士のカリキュラムで活用する教材は全部で3種類。大きく分けて、基礎知識(テキスト教材)とワーク(ワークブック・映像講義)で、資格の勉強を進めます。

教材のメリット
教材のデメリット
  • 教材1つ1つの目的がハッキリして分かりやすい
  • 初心者でもスキマ時間だけで勉強ができる
  • 図やグラフを活用して、納得しながら資格を目指せる
  • 基礎から学ぶので、簡単に感じる可能性がある
  • オンライン講義がない

例えば、保育士や看護師経験がある場合は知っている知識の勉強が多いですが、基礎から正しい知識を学べます。映像講義はスマホでも取り組める仕様になっていますよ!

合格までのスケジュール

合格までのステップは、テキストとワーク・映像講義を活用した実践スキルの習得が基本になります。特にワークでの取り組みは、あなたが日常生活で活用する上で重要なポイントです。

STEP
テキスト教材で基礎知識を学ぶ
児童発達支援士のテキスト学習

人間力認定協会が発行している児童発達支援士の専用テキストを活用して、発達障害児支援の基礎知識を理解します。重要ポイントの解説が初学者でもサクサク理解できる内容がポイントです。

テキスト教材のポイント

  • ゼロから理解できるテキスト内容
  • 子どもとの適切な距離感が明確に
  • スキマ時間だけでもサクサク理解

テキストでは、大切な子どもと接する前に知っておきたい基礎知識を学べます。テスト勉強をするのではなく、自分ごととして考えられますよ!

STEP
ワーク・映像講義で実践力を身につける
児童発達支援士の映像講義・ワーク

専用のテキストで基礎知識を身につけた後は、ワークブックや映像講義で実際に子どもと接するスキルを習得します。例えば、見方を変えていくリフレーミング・必要な話し方や聞く姿勢など、日常で活かせる内容が盛りだくさんです。

児童発達支援士は資格の取得だけでなく、実際に活用して発達障害児支援を目的にしています。形だけの資格にはなりにくいメリットが特徴です。

STEP
試験本番にチャレンジする

児童発達支援士の試験は365日24時間、パソコンとインターネット環境があればどこでも受験ができます。試験会場まで移動する手間やスケジュール調整をする必要がないので主婦や社会人でも取り組みやすいでしょう。

大切なことは資格の取得ではなく、実際に活用して支援の輪を広げること。合格で満足するのではなく、学んだスキルを積極的に活用していきましょう!

※ネット申込で最大20,000円割引キャンペーン中

児童発達支援士の難易度や合格率・合格者数

最初に結論を紹介すると、児童発達支援士は難易度が低い民間資格で勉強が苦手でも気軽に目指しやすいです。例えば、はじめて資格の勉強をする場合でも手順に沿って取り組めば心配する必要は少ないでしょう。

合格率や合格者数

児童発達支援士は、累計9,000人を超える受講者がいます。合格者数に換算すると対象減るものの2020年に開始して以降、毎月数百人単位で受講生が増えていることが分かります。

児童発達支援士の合格者数・合格率

  • 受講者数:9,000人以上(2022年5月)
  • 合格者数:不明
  • 合格率:85%程度
    ※9,000人中7,650人が一発合格の割合

万が一不合格になった場合でも、再受験(別途費用)ができます。一部の国家資格のような1年に1回しかチャンスがないわけではありませんよ!

過去問や試験の出題傾向

残念ながら、児童発達支援士では過去問や試験の出題傾向の公表はありません

試験の傾向から、テキスト教材を隅々まで理解して日常生活で実践できるレベルまで習得できればある程度の回答ができます。引っかけ問題は少なく、正統派の試験と考えて問題ないでしょう。

サンプル問題や勉強イメージは公式サイト!

児童発達支援士の履歴書の書き方や仕事・求人

児童発達支援士は、民間資格になるので履歴書に記入して就職活動でアピールができます。とはいえ、必ず就職できる保証がないのでスキルアップ・強みの1つとして考えた方が良いでしょう。

履歴書の書き方・仕事の具体例

  • 履歴書の書き方:一般社団法人 人間力認定協認定 児童発達支援士取得
  • 仕事の具体例:保育士・看護士・放課後デイサービス・学童サービス等

他にも発達障害児支援の求人募集は多数あるものの、児童発達支援士の取得を条件にしているケースはほとんどありません。民間資格の1つになるので、強みや専門スキル・アピール材料として活用しましょう。

仕事で活用しなくても、日常生活や子育てでスキルを活かせます。資格は就職のためだけではないので覚えておきましょう!

※ネット申込で最大20,000円割引キャンペーン中

児童発達支援士の口コミや評判・体験談

児童発達支援士は、9,000人を超える受講生がいる注目度の高い民間資格です。実際に受講・合格をした体験談や口コミ・評判の一部をピックアップしたので参考にしてみてください。

子育てを見直すキッカケになる

児童発達支援士の勉強を通して、当たり前に感じていた子育ての見直しができると評判です。例えば、子どものためと思って良しとしてきた子育ても適切ではない発見が見つかりやすいでしょう。

保育士の仕事に活かせる専門スキル

保育士などの子どもと接する機会が多い職場で実践しやすいと評判になっています。特に複数人の子どもと接する機会が多い職場では、状況によって臨機応変な対応スキルが身につくでしょう。

子育て経験がなくてもイメージしやすい

児童発達支援士は、子育ての経験がなくてもイメージしながらスキルアップができます。例えば、療育の知識が全くなくても、基礎理解から適切なコミュニケーションの取り方まで効率よく習得できるでしょう。

自分ごととして考えながらスキルアップできることが児童発達支援士が人気の秘訣です。将来的な子育てにも役立ちますよ!

※ネット申込で最大20,000円割引キャンペーン中

発達障害児支援に関するおすすめ資格3選と徹底比較!

スクロールできます
児童発達支援士の教材ロゴのユーキャン
通信講座
スクール
児童発達支援士子ども発達障害支援アドバイザー発達障害支援士発達障害支援アドバイザー
受講料
(税込)
47,400円
37,400円
32,000円109,780円33,000円
試験料
(税込)
4,070円
認定人間力認定協会発達凸凹アカデミー日本発達障害支援協議会発達障害支援アドバイザー
初心者向け
受講生の多さ累計9,000人以上2021年に開講不明不明
詳細公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト

※最新の受講料・キャンペーンは公式サイトでご確認ください。
※Web申込の受講料を表示しています。

児童発達支援士は他の資格と比較して、受講生の勢いと実践的なカリキュラム内容が充実しています。受講料だけで比較すると子ども発達障害支援アドバイザーの方が安いですが、期間限定のキャンペーン等と比較すると価格だけでは判断ができません。

不安な場合は、資料の取り寄せやサンプル講義を確認してから受講すると良いです。より日常で実践したい場合は児童発達支援士がおすすめですよ!

児童発達支援士がおすすめの人

児童発達支援士がおすすめの人は以下のとおりです。

児童発達支援士がおすすめの人

  • 子どもとのコミュニケーションが心配
  • 子育てがうまくいかずに悩んでいる
  • 子どもと接する機会が多い職場
  • 療育の基礎知識を正しく理解したい
  • これから子育てをするから不安

受講するメリットは2つあり、いずれも子どもとの適切なコミュニケーション・子育ての習得を目指す場合に最適なカリキュラムです。一方で、資格の取得が就職活動だけになる場合は、ギャップを感じるリスクがあるので注意しましょう。

※ネット申込で最大20,000円割引キャンペーン中

児童発達支援士に関するよくある質問

児童発達支援士の受講をする前に知っておきたいよくある質問を紹介します。受講前にモヤモヤを解消し、勉強内容に集中できるようにしましょう。

勉強の手段はなにがありますか?

テキスト教材と映像講義が基本的な勉強スタイルです。試験は自宅でパソコン・タブレット・スマートフォンのいずれかで受験ができます。※パソコン操作が苦手でも問題ありません。

受講期間はありますか?

通常6ヶ月間で、現在8ヶ月間に期間延長を実施しています。平均的には1ヶ月程度で合格を目指せるカリキュラムです。

教材はいつ届きますか?

人間力認定協会側で入金確認後、5営業日以内に発送されます。ポストに直接投函されるので、不在時でも受け取りが可能となっています。

履歴書に書くことは可能ですか?

履歴書に書いて、就職活動でアピールができます。「一般社団法人 人間力認定協会認定 児童発達支援士 取得」と正式名称を記入しましょう。

資格の更新や失効はありますか?

いいえ、ありません。児童発達支援士資格を取得後は、更新なしで永続的な資格となります。支援の輪を広める活動を積極的に実行していきましょう。

キャンペーンはどこを確認すれば良いですか?

児童発達支援士の公式サイトで告知しています。期間限定のキャンペーンも積極的に実施しているので、損をしないようにしましょう。

公式サイトはこちらから

最新のキャンペーン情報

児童発達支援士を認定している人間力認定協会では、積極的なキャンペーンを実施しています。現在実施している最新のキャンペーンは以下のとおりです。

児童発達支援士の最新キャンペーン

積極的にキャンペーンを実施していることも児童発達支援士の評判が高い理由です。特に発達障害コミュニケーションサポーターとの2資格セット申込みは、知識と実践スキルまで一連の流れで身につくのでおすすめとなっています。

児童発達支援士のキャンペーンは期間限定や先着順が多いです。少しでも興味があれば、予算と相談してお得な時期にチャレンジしましょう!

児童発達支援士を取得する5ステップ

児童発達支援士を取得する方法は全部で5ステップです。

児童発達支援士の取得方法は5ステップ!

  1. 人間力認定協会の通信講座を受講
  2. テキスト・ワークブックに取り組む
  3. 公式LINEで試験日程の調整(24時間365日)
  4. オンラインで試験にチャレンジ!(60分間)
  5. 合否判定(即日)・合格証の送付

5つの取得するステップを順番に紹介していきます!

STEP
人間力認定協会の通信講座を受講

最初のステップは、児童発達支援士を目指せる通信講座の受講です。

メルカリなどのフリマサイトで教材を販売している場合がありますが、指定のカリキュラムを受講しないと資格の取得ができないので注意しましょう。

受講前に最新のキャンペーンを確認しましょう。期間限定や先着など、多くの取り組みをしていますよ!

STEP
テキスト・ワークブックで試験対策
実際に届く教材一式

人間力認定協会から教材一式が届いたら、児童発達支援士の勉強をします。基本的には、テキスト教材で基礎知識を身につけて、ワークブック・映像講義で実践スキルを習得するとスムーズに取り組めるでしょう。

STEP
公式LINEで試験日程の調整

児童発達支援士のカリキュラムを受講した場合は、公式LINEのともだち登録を推奨されます。試験日程は基本的に、公式LINEから申込みをします。

LINEを活用していない場合は、公式サイトから問い合わせをしてみましょう。

STEP
オンラインで60分間の試験にチャレンジ!

試験は60分間で、パソコンやタブレット・スマートフォンから受験できます。365日24時間受験ができるので、忙しい主婦や社会人でもスキマ時間にチャレンジができるでしょう。

試験前にテキスト教材を何度も復習すると、合格への道のりがグッと近くなります。勉強していない内容は出題されないので、何度か周回数してみましょう!

STEP
合格証の受け取り

試験が終わると、その場で合否判定が表示されます。50問中35問以上の正解で児童発達支援士の資格を取得できます。

合格証は登録した住所に1ヶ月以内を目安に発送されるので、協会からの連絡を待ちましょう。

繰り返しになりますが、児童発達支援士は発達障害児支援のために必要な知識と適切なコミュニケーションスキルが身につく民間資格です。知識が全くなくても、スキマ時間だけでコツコツ実用スキルを習得できるでしょう。

児童発達支援士に興味があるけど、本当に目指していいのか分からない…と悩んでいたら、先着最大20,000円割引キャンペーンを実施している間にスキルアップしてみませんか?

↓↓↓

※ネット申込で最大20,000円割引キャンペーン中

【9月30日まで延長決定!】
最新のキャンペーン情報
出典:人間力認定協会

9月30日(金)まで!

合格保証(試験3回無料)+模擬問題集+2ヶ月間延長
プレゼント中!

※本記事内の料金は全て税込価格です。

児童発達支援士って?難易度や過去問対策・資格の取得方法まで合格者が徹底解説!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアしてね
  • URLをコピーしました!
タップで移動できます